Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • リヤド空港で手話による通知サービスを開始

リヤド空港で手話による通知サービスを開始

サウジアラビアのリヤドにあるキング・ハーリド国際空港でフライト時刻を確認するサウジアラビア人男性。(REUTERSファイル写真)
サウジアラビアのリヤドにあるキング・ハーリド国際空港でフライト時刻を確認するサウジアラビア人男性。(REUTERSファイル写真)
Short Url:
16 Apr 2022 05:04:45 GMT9
16 Apr 2022 05:04:45 GMT9
  • 同社は近頃、デジタル改革に向けた戦略的計画の一環としていくつかの取り組みを発表した。

リヤド:キング・ハーリド国際空港を運営するリヤドエアポート社は、手話によるフライト通知サービスを開始すると発表。

こうしたサービスを導入するのはキング・アブドゥルアズィーズ国際空港(KAIA)が世界初となる。

リヤドエアポート社はサービスの開始をSNS上で発表し、デジタル技術を活用した旅客サービスの強化に努めていることを強調した。

リヤドエアポート社の最高経営責任者であるムハンマド・ビン・アブダッラー氏は声明で、これは障害のある人にとって歓迎すべきサポートになると述べた。

同社は近頃、デジタル改革に向けた戦略的計画の一環としていくつかの取り組みを発表しており、空港のすべての業務を管理するために設計された新しいOfoqプラットフォームにも言及した。

サウジ国営通信

特に人気
オススメ

return to top