Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • アル・ウラーの”スナッパー”、ドローンで5億5000万年前のフィッシュロック(魚の形の岩)を発見

アル・ウラーの”スナッパー”、ドローンで5億5000万年前のフィッシュロック(魚の形の岩)を発見

サウジアラビア人写真家ハリード・アル・エナジ氏、撮影場所探そうと付近をドローンを使って探索していたときに、フィッシュロックを発見したと語った。(Khaled Al-Enazi氏)
サウジアラビア人写真家ハリード・アル・エナジ氏、撮影場所探そうと付近をドローンを使って探索していたときに、フィッシュロックを発見したと語った。(Khaled Al-Enazi氏)
Short Url:
04 Aug 2022 06:08:06 GMT9
04 Aug 2022 06:08:06 GMT9
  • アル・ウラーは美しい自然とエレファントロックなどの砂漠のランドマークで知られる
  • 考古学者らは、未だ発見されていない場所や魅力的なスポットがまだあると考えている

ナダ・ハメード

ジェッダ:ユネスコ世界遺産があり、20万年以上前の人類の居住区が残るアル・ウラーの砂漠に、この度、新たな奇岩が発見され、自然の絶景の数をますます増やしている。

7月、5億5000万年前のフィッシュロック(魚の形の岩)が、アル・ウラー出身のサウジアラビア人写真家、ハリード・アル・エナジ氏によって撮影された。

アル・エナジ氏はアラブニュースの取材で、アル・ウラーにある碑文や、歴史的、考古学的な文字、また、奇妙な形の岩を探すのが好きだと語った。

「自由な時間を持ち、写真を仕事とするために腕を磨こうと、警官の仕事を辞めました」と35歳の彼は言った。

アル・エナジ氏は、撮影場所探そうと付近をドローンを使って探索していたときに、フィッシュロックを発見したという。

「帰宅して撮影した動画を編集していたのですが、まるで巨大な魚のような、不思議な形の岩を見て驚きました。もっとちゃんと映そうと思い、その場所に戻ることに決めました」と彼は言った。

アル・エナジ氏は、発見したフィッシュロックをいち早く公開し、彼の動画はSNSで急速に拡散した。

アル・ウラーはその美しい自然と、エレファントロックや古代都市遺跡ヘグラ、アル・ディワン、イクマハ、ダダンのライオンの墓などの砂漠のランドマークで知られている。

考古学者らはまだ発見されていない場所や魅力的なスポットがもっとあるだろうと考えている。

フィッシュロックが発見された場所は、その黄金に輝く砂漠と目を見張る山々で、アル・ウラーで最も素晴らしい観光スポットの一つとされている。

サウジアラビア人地質学者タミル・アル・ハルビ氏は、今回の発見の科学的重要性を強調し「アル・ウラーには、風や重力、地殻変動により、長い年月をかけて形成された精巧な岩石が数多くあり、それは、この場所を砂漠の中で他とは違う特別な場所とする所以です。」と語った。

アル・ハルビ氏によると、フィッシュロックは約5億5000万年前、カンブロ・オルドビス紀の岩だ。

また、フィッシュロックとその周辺は、海を泳ぐ魚、あるいは「砂漠の海で化石化した潜水艦」のようだという。

アル・ハルビ氏曰く、数百万年にわたる自然酸化によって「魚の体」の色素が、薄茶色から濃茶色に変化しているのだという。

アル・ウラーはサウジアラビア北西部にある世界的に人気の観光地で、印象的な砂漠の景観、壮観な奇岩群があり、また、3,000年前のリフヤーンやナバテア文明の遺跡など、中東で最も重要な古代遺跡の数々が存在する。

アル・ウラーとその周辺は古代アラブ世界の奇観、「生きた博物館」などと称される。

特に人気
オススメ

return to top