Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ドラゴンボールZの作曲家、菊池俊輔さんが89歳で死去

ドラゴンボールZの作曲家、菊池俊輔さんが89歳で死去

日本の作曲家、菊池俊輔さんが89歳で亡くなった。(ソーシャルメディア)
日本の作曲家、菊池俊輔さんが89歳で亡くなった。(ソーシャルメディア)
Short Url:
29 Apr 2021 08:04:40 GMT9
29 Apr 2021 08:04:40 GMT9

アラブニュース・ジャパン

日本の作曲家、菊池俊輔さんが424日に誤嚥性肺炎のために89歳で亡くなった。

菊池さんは数々のアニメや実写シリーズ、映画のために作曲した楽曲で知られており、仮面ライダーシリーズ、ドラゴンボールZ、ドクタースランプ、グレンダイザー、闘将ダイモス、タイガーマスクなどが最も有名だ。

この日本の作曲家は26年間続いたドラえもんのテーマソングも作曲した。

菊池さんのプロデビューは1961年の映画『八人目の敵』で、サウンドトラックの作曲家としての仕事だった。

その人生を通して、菊池さんは数々の賞を受賞し、そのうちの一つは1983年第6回日本アカデミー賞最優秀音楽賞、2015年第57回日本レコード大賞功労賞だった。

特に人気
オススメ

return to top