Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアのCOVID-19検査、8~10パーセントが陽性

サウジアラビアのCOVID-19検査、8~10パーセントが陽性

09 May 2020
2020年5月7日、リヤドのディリア病院で行われたドライブスルー新型コロナウイルス検査キャンペーンの間、医療従事者が鼻腔内の検体採取検査を実施。(AFP通信)
2020年5月7日、リヤドのディリア病院で行われたドライブスルー新型コロナウイルス検査キャンペーンの間、医療従事者が鼻腔内の検体採取検査を実施。(AFP通信)
Short Url:
Updated 10 May 2020
09 May 2020

Aseel Bashraheel

ジェッダ:COVID-19の検査で陽性が出た人数は、全体の8~10パーセントであり、ごく限られている、とサウジアラビア保健省が5月7日に述べた。

保健省の報道官、モハメッド・アル-アブド・アル-アリー博士によると、保健当局が症例を記録し、このウイルスをさらに理解し、抑制するために、臨床検査が役立つことをこの数値は証明しているという。

集会が新型コロナウイルスの感染拡大に及ぼす影響を考慮して、集会を制限する規制が最近実施されてきた。そしてパーティーであろうが礼拝であろうが、あらゆる形式の集会が世界でも地域でもCOVID-19を拡散させていることは証明されてきた、とアル-アリー博士は述べた。

「幾つかの段階で、私たちはパーティーの影響を目の当たりにしてきました」と、アル-アリー博士は付け加えた。「症例が記録されるとき、人数を制限した結婚式、葬式、家族の集まりでも、集会が感染先として記録されました。人々がこうした規制や予防措置の重要性を見過ごし始めた場合、自らと愛する人々ばかりか、社会全体に害を及ぼすことになるでしょう」

5月8日、サウジアラビアの新たな感染者数は1,701人を記録し、このうちサウジアラビア人は22パーセントで、記録された感染者数は35,432となった。現在のCOVID-19感染して療養している人は26,865人であり、このうち141人が重体だ。

同報道官は、今回1,322人が新たに回復したので、現在9,120人がCOVID-19から回復したことになると発表した。一方、10人の死亡が報告された。死亡者数は229人となっている。

これとは別に、リヤドのセキュリティー・フォース・ホスピタルの医療チームは、あらゆる予防措置を重視する一方で、新型コロナウイルス感染女性の帝王切開手術を行い成功した。

「その患者さんは妊娠中に、このウイルスへの感染が疑われました」と、同病院の産婦人科部門の部長、ハイサム・ バドル博士は語った。「感染が確認された後、彼女は入院し、隔離室の1つに入りました。医学的管理下に置く前に、母子共に異常が無いことを確認するために、必要な検査は全て実施しました」

小児科部門の部長、モハメッド・アル-ザフラニ医師は、この新生児が健康であると語った。

同医師は必要な検査を全て実施し、小児科部門内で隔離されていた。

Most Popular
Recommended

return to top