Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • リヤド・ブックフェアが来月開幕

リヤド・ブックフェアが来月開幕

ブックフェアでは出版社向けの国際会議が初めて開催される。(AN file photo)
ブックフェアでは出版社向けの国際会議が初めて開催される。(AN file photo)
Short Url:
16 Sep 2021 06:09:04 GMT9
16 Sep 2021 06:09:04 GMT9
  • 主催者はコストを削減し、大規模な出版イベントへの世界的な参加を拡大

リヤド:地域最大の文化イベントのひとつであるリヤド国際ブックフェアが、アラブと世界の出版社の参加を得て、10月1日にリヤドフロントで開幕する。

10日間の国際文化フェアには、イラクが主賓として参加する。

文学・出版・翻訳委員会が監修するこのフェアの新会期では、16の文化分野を代表する活動やイベントが大幅に拡大される。

同委員会は、世界中の出版社に対し、スペースの賃貸料を50%割引し、配送料を下げ、また、すべての出版社を対象としたe-storeとe-sellingポイントを開設した。

サウジアラビアの文化大臣であるバデル・ビン・アブドゥラー・ビン・ファルハン王子は、書籍、出版、言語、翻訳、文学の分野は、サルマン・ビン・アブドルアジーズ・アール・サウード国王とムハンマド・ビン・サルマン・ビン・アブドル アジーズ・アール・サウード皇太子殿下から大きな支援を受けていると述べた。

また王子は、このフェアは出版業界における重要な文化イベントであるとし、サウジアラビアの創造性を強調し、文化的参加や貿易協力を刺激することで、サウジアラビアが出版分野の世界的なゲートウェイになることを目指していると述べた。

リヤド国際ブックフェアでは、10月4日と5日に出版社向けの国際会議が初めて開催される。この会議は、ディスカッションセッション、インタラクティブな活動、ワークショップ、セミナーを通じて、地元、アラブ、そして国際的な出版社間のコミュニケーションを強化し、関連機関と企業間のパートナーシップを活性化し、地域のシーンを持続的に豊かにすることを目的としている。

このフェアでは、芸術、読書、執筆、出版、本作り、翻訳などの分野での、文化的・文学的シンポジウム、詩やアートの朗読/鑑賞、ディスカッションパネル、インタラクティブな活動、多様なワークショップなどが行われる。

サウジ国営通信

特に人気
オススメ

return to top