Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • カズ・ヒロさんに米アカデミー・メーク賞=作品賞は韓国映画「パラサイト」

カズ・ヒロさんに米アカデミー・メーク賞=作品賞は韓国映画「パラサイト」

10 Feb 2020
米アカデミー賞で2年ぶり2度目のメーキャップ&ヘアスタイリング賞を受賞したカズ・ヒロさん(中央)(AFP時事)
米アカデミー賞で2年ぶり2度目のメーキャップ&ヘアスタイリング賞を受賞したカズ・ヒロさん(中央)(AFP時事)
米アカデミー賞で2年ぶり2度目のメーキャップ&ヘアスタイリング賞を受賞したカズ・ヒロさん(中央)(AFP時事)
米アカデミー賞で2年ぶり2度目のメーキャップ&ヘアスタイリング賞を受賞したカズ・ヒロさん(中央)(AFP時事)
Short Url:
Updated 10 Feb 2020
10 Feb 2020

米映画界最高の栄誉とされる第92回アカデミー賞の授賞式が9日(日本時間10日)、ハリウッドで開かれ、京都市出身の特殊メーキャップアーティスト、カズ・ヒロ(旧名辻一弘)さん(50)がメーキャップ&ヘアスタイリング賞に輝いた。米映画「スキャンダル」でメークを担当し、2年ぶり2回目の受賞となった。

最高賞の作品賞は、韓国の格差社会を描いた「パラサイト 半地下の家族」(ポン・ジュノ監督)が獲得。同作は国際長編映画賞、監督賞、脚本賞も受賞した。外国語映画が米アカデミー作品賞を受賞したのは史上初。

授賞式では、米アニメ映画「アナと雪の女王2」の日本語版で主人公エルサの声優を務めた女優の松たか子さんが、各国のエルサ役とともに主題歌「イントゥ・ジ・アンノウン」を歌唱した。 

JIJI Press

topics
Most Popular
Recommended

return to top