Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジのガソリンスタンド会社、エジプトへの拡大計画

サウジのガソリンスタンド会社、エジプトへの拡大計画

昨年末の時点で、アルドリース石油輸送サービス社は584軒のガソリンスタンドを所有していた。
昨年末の時点で、アルドリース石油輸送サービス社は584軒のガソリンスタンドを所有していた。
Short Url:
26 Jul 2021 10:07:21 GMT9
26 Jul 2021 10:07:21 GMT9
  • 2018年に原油価格を自由化して以来、サウジが価格に上限を設けるのは初となる

アラブニュース

リヤド:リヤドに本部を置くアルドリース石油輸送サービス社(Aldrees)はエジプトのガソリンスタンドの買収申請を提出した。北アフリカに位置するエジプトへの拡大を図る大きな計画の一環である。

アルガーム(Argaam)の報道によると、アルドリース社はまだ買収申請の返答を受け取っていないが、2021年下半期中にエジプトにガソリンスタンドを60軒オープンする計画であり、それにより支店数は合計644店となる。

昨年末の時点で、アルドリース社は584軒のガソリンスタンドを所有していた。今月初旬、アブドゥルモフセン・アルドリース副会長はアルガームに対し、今後5年以内にガソリンスタンドを合計1000軒にすることを目標としていると語った。

サウジ王国には約11000軒のガソリンスタンドがある。アルドリース社によると、同社は現時点で約5.3%の株式を保有しているが、サウジ内のガソリンスタンドの90%は個人オーナーの所有となっており、残りの10%のみ大企業の所有となっているという。

アルドリース社は2021年上半期のザカート及び税引き後の純利益をSR7530万(2008万ドル)と報告した。これは前年同期比69%増加である。

サウジアラビアは7月10日、ガソリン価格に上限を設けることを発表した。今年、石油価格が数年ぶりの高値を記録したことを受け、地域の消費と経済成長を支えることが狙いだ。

2018年に初めて原油価格を自由化し、国際的な価格変動に連動させて以来、サウジアラビアが価格に上限を設けるのはこれが初めてのこととなる。

サウジ国営通信(SPA)は、オクタン価91のガソリン価格をSR2.18に、オクタン価95のガソリン価格をSR2.33に保つよう、サウジ王国が勅令を発布したことをエネルギー・水価格改革実行委員会(Energy and Water Price Reforms Executive Committee)を引用して報じた。

特に人気
オススメ

return to top