Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジ政府がサウジ電力公社の子会社を買収

サウジ政府がサウジ電力公社の子会社を買収

Short Url:
30 Nov 2021 12:11:47 GMT9
30 Nov 2021 12:11:47 GMT9

アラブニュース

サウジ電力調達会社(SPPC)はサウジアラビアの電力需要の増加に応えるため、再生可能エネルギーと従来型エネルギーのプロジェクトの入札業務を担っている

リヤド:サウジ電力公社(SEC)がその子会社・サウジ電力調達会社の所有権を同国政府へ移転する手続きを進めていると、電力公社が証券取引所への提出文書で明らかにした。

SPPCはサウジアラビアの電力需要の増加に応えるため、再生可能エネルギーと従来型エネルギーのプロジェクトの入札業務を担う子会社。

SPPCはまた、電力の調達と販売、燃料の調達と供給に関する商業契約の管理も行っている。

SECによると、今回の買収は、昨年発表された別の規制改革に続く、電力部門における再編計画の一環であるという。

買収により、電力業務の能率と質が向上し、「消費者・生産者の双方に恩恵がもたらされる」ことが期待されると、SECは伝えた。

SECは、SPPCの政府への売却により、同社の財務実績や自己資本に大きな影響があるとは想定していない。

SECは今後、契約の枠組みや合意事項、またSPPCの所有権移転後に生じうる実際の影響について発表する予定。

特に人気
オススメ

return to top