Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 新幹線に替わるラグジュアリーな高速バス

新幹線に替わるラグジュアリーな高速バス

Short Url:
16 Oct 2021 01:10:51 GMT9
16 Oct 2021 01:10:51 GMT9

アラブニュースジャパン

東京:日本の新幹線はその効率と速さで世界的に有名だが、日本の高速バスもまた素晴らしい選択肢である。長距離高速バスサービスの王者はWILLER(ウィラー)だ。

新幹線はその素晴らしいサービスで長い間メディアの注目を集めてきたが、WILLERのようなバス会社は乗客に、より安価でゆったりとした選択肢を提供している。高速バスの多くは一晩中運行されているため、宿泊費の節約にもつながる。

WILLERの「リボーン(ReBorn)」は最高級の高速バスサービスと言える。

狭苦しい高速バスのイメージを払拭するために開発され、特に女性をターゲットとしている。従来のバスのような横4席ではなく3席の仕様になっており、飛行機のビジネスクラスの座席のようだ。

WILLER株式会社の広報によると、長距離高速バスにはこれまで疲れるイメージがあったが、それを一掃しリラクゼーションと休息の場所として新たに開発したという。「若い女性だけでなくビジネスマンや高齢者にも、もっとゆったりとリラックスできる快適さを提供したい」

同社によると、リボーンの座席は、光、音、温度、湿度の最適レベルを含む「睡眠に最適な環境」を提供するために設計されたという。座席の傾斜角度は156度で、フットレストとレッグレストが連結するためほぼフルフラットとなる。座席の幅は約60cmで間隔は158cm。

座席には、新型コロナウイルスの不活化効果がある紫外線LED照射による空間除菌装置「Aeropure」が設置されている。

東京、大阪、名古屋の主要都市を結ぶ路線や人気観光地である新潟路線がある。

最大の魅力は価格であろう。豪華なリボーンの東京-大阪間料金は新幹線の半額の6900円である。

特に人気
オススメ

return to top