Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 五輪のカヌー・スラロームコースで見学会

五輪のカヌー・スラロームコースで見学会

2021年11月26日、葛西臨海公園カヌー・スラロームセンターの見学会が行われた。(ANJP Photo)
2021年11月26日、葛西臨海公園カヌー・スラロームセンターの見学会が行われた。(ANJP Photo)
2021年11月26日、葛西臨海公園カヌー・スラロームセンターの見学会が行われた。(ANJP Photo)
2021年11月26日、葛西臨海公園カヌー・スラロームセンターの見学会が行われた。(ANJP Photo)
Short Url:
28 Nov 2021 01:11:40 GMT9
28 Nov 2021 01:11:40 GMT9

アラブニュース・ジャパン

東京:東京都は金曜日、東京五輪・パラリンピックの競技会場として使用されたカヌー・スラロームセンターの見学会を行った。葛西臨海公園に隣接する施設には抽選に応募した約300人の都民が参加、カヌーやカヤックの選手6名が人工コースでの練習を披露した。

11月26日から29日にかけて開かれる今回のイベントは、カヌーとカヤックの違いを紹介し、多くの人々に水上スポーツやレジャーへの関心を持ってもらおうと東京都が主催した。五輪のボランティアたちが訪れた人々との記念撮影に応じた。

2人の娘を持つ母親はアラブニュース・ジャパンに、「オリンピックが無観客開催だったことが残念。今回の体験で少し味わうことができます」と話した。

足立和也、羽根田卓也、矢沢亜紀ら3人の若手選手が記者団からの質問に答えた。アラブニュースの人工コースと自然コースのどちらが好きかという質問には、どちらにも魅力があると答え、より多くの人々に楽しんでほしいと付け加えた。

 

特に人気
オススメ

return to top