Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 八村がウィザーズからレーカーズに移籍

八村がウィザーズからレーカーズに移籍

オーランド・マジック戦後半で得点して笑顔を見せるワシントン・ウィザーズのフォワード、八村塁(背番号8)。2023年1月21日土曜日、ワシントン(AP)
オーランド・マジック戦後半で得点して笑顔を見せるワシントン・ウィザーズのフォワード、八村塁(背番号8)。2023年1月21日土曜日、ワシントン(AP)
Short Url:
25 Jan 2023 12:01:33 GMT9
25 Jan 2023 12:01:33 GMT9

アラブニュース・ジャパン

日本人バスケットボールプレーヤー、八村塁がNBAのスーパースター、レブロン・ジェームズと共にプレーする日が来そうだ。24歳の八村はワシントン・ウィザーズからロサンゼルス・レーカーズへ選手1人、複数のドラフト2巡目指名権とトレードで移籍することが決まった。

NBAの両チームが発表した。

レーカーズは八村と契約延長で合意したと言われている。

NBAで4シーズン目を迎えている八村は30試合に出場したが、先発の機会はなかった。今季ウィザーズでは1試合当たり13得点、4.3リバウンドを記録している。

八村は2019年、ゴンザガ大学在学中にNBAドラフトの1巡目でウィザーズに指名され、北米のプロバスケットボールリーグのドラフト1巡目で指名された初の日本生まれの選手となった。

ESPNによると、八村は現在契約最終年で、今季終了後は制限付きフリーエージェントとなる。

身長203センチ、体重104キロの八村は日本中部の富山県出身である。日本人の母と、西アフリカベナン出身の父の間に生まれた。日本の東北部、宮城県にある明成高校卒業後、ゴンザガ大に入学した。

特に人気
オススメ

return to top