Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • エルサレムのシルワンでイスラエルが解体を開始し、警察とパレスチナ人が衝突

エルサレムのシルワンでイスラエルが解体を開始し、警察とパレスチナ人が衝突

パレスチナ人が住むシルワン地区の店舗をイスラエル人が取り壊したことで勃発したパレスチナ人との衝突の中で、武器を構えるイスラエル治安部隊の隊員。(ロイター通信)
パレスチナ人が住むシルワン地区の店舗をイスラエル人が取り壊したことで勃発したパレスチナ人との衝突の中で、武器を構えるイスラエル治安部隊の隊員。(ロイター通信)
Short Url:
30 Jun 2021 03:06:52 GMT9
30 Jun 2021 03:06:52 GMT9
  • イスラエル警察が護衛するブルドーザーが、シルワン地区の精肉店ハルビ・ラジャビを破壊した
  • パレスチナの医療関係者は、29日の衝突で13人が負傷したと語った

エルサレム:イスラエルは29日、東エルサレムのシルワン地区にあるパレスチナ人の店舗を解体した。これにより、警察とデモ隊との間で小競り合いが起きた。デモ隊は聖都において建設許可を差別的に執行しているとして、当局を非難した。

パレスチナ人は、1967年の戦争でイスラエルが占領した東エルサレムを、将来の国家建設のために求めている。イスラエルは、エルサレム全域を同国の首都と見なしており(国際的には承認されていない地位である)、パレスチナ人が多く住む地域へのユダヤ人の入植を促している。

イスラエル警察が護衛するブルドーザーは、イスラム教の第3の聖地で、イスラエル・パレスチナ紛争で最も繊細な場所となっているアル・アクサモスクを見下ろす地区にある精肉店ハルビ・ラジャビを破壊した。

この店は、住民によると、解体が予定されている少なくとも8つの物件の1つだ。住民らは、その多くが1967年以前から何十年もその場にあったと話している。当局は、この土地を公園用に確保しており、店舗や住宅は違法に建てられたものだとしている。

この精肉店を経営するマフムード・バシット氏は、ロイター通信に対し、14人の家族がここの収入に頼っていると語った。「他に家族を養う方法がありません」と、バシット氏は述べ、新たな仕事を1から探さなければならないと付け加えた。

エルサレム市のアリエ・キング副市長は、イスラエルがヘブライ語で「シロアック」と呼ぶシルワン地区の「約20」の建物が取り壊し命令の対象であると語った。さらに約60棟の建物で、イスラエルの土地区画法違反があると、同氏がロイター通信に語った。

シルワンのパレスチナ人らは、建設許可を得るのは不可能に近いと話す。彼らは、取り壊しは自分たちをエルサレムから追い出すためのものだと考えている。キング氏はこれに反論し、自治体はシルワンに何百ものパレスチナ人の新規住宅建設を承認していると語った。

パレスチナの医療関係者らは、29日のシルワンでの衝突で13人が負傷したと述べた。警察は、投石で警官2人が怪我をし、3人が治安紊乱行為と暴行で逮捕されたと話した。

市はパレスチナ人に対し、6月28日まで建物を自分たちで解体する時間的猶予を与えていた。キング氏は、公園や公共建築物を建設するために土地を更地にすると述べ、シルワンはその聖書とのつながりから、「重要な史跡」となっていると付け加えた。

同じく取り壊し命令を受けたナデル・アブ・ディアブ氏は、市の検査官がドアをノックする恐怖を感じながら生活している。

「孫に質問されても、自分には答えられません。子どもですから。何と言えばいいのでしょう?」

「私たちの家を取り壊そうとしているとでも言うのですか?」と、55歳のアブ・ディアブ氏は述べた。

兄弟のファクフリ・アブ・ディアブ氏は、シルワンの自宅を拡張するためにイスラエルの許可を7回申請したが、「いつも却下された」と語った。同氏は、現在の取り壊しが続けば、100人以上のパレスチナ人がホームレスになるかもしれないと付け加えた。

東エルサレムの別の地区、シェイク・ジャラーの将来は、先月、イスラエルとパレスチナの過激派の間で発生した戦闘の中心にある火種の1つとなった。

ロイター通信

特に人気
オススメ

return to top