Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 日本でオミクロン株の事例を初確認

日本でオミクロン株の事例を初確認

2021年11月30日、日本の東京で、新型コロナウイルスのオミクロン株の拡散防止で国境が閉鎖された初日に、PCR検査センターの前で道路を渡るのを待つ人々。(ファイルフォト/ロイター)
2021年11月30日、日本の東京で、新型コロナウイルスのオミクロン株の拡散防止で国境が閉鎖された初日に、PCR検査センターの前で道路を渡るのを待つ人々。(ファイルフォト/ロイター)
Short Url:
30 Nov 2021 04:11:25 GMT9
30 Nov 2021 04:11:25 GMT9

日本で火曜日、新型コロナウイルスの新たな変異株であるオミクロン株の事例が初確認され、関係者によると、先ごろナミビアから到着した旅行者だという。

松野博一内閣官房長官は、この患者は30代の男性で、日曜日に空港に到着した際に検査で陽性となったため、隔離され病院で治療を受けている、と述べた。

ゲノム解析の結果、この患者は、南アフリカで初めて見つかった新たな変異株に感染していることが火曜日に確認された。

日本は月曜日、オミクロン株に対する緊急措置として火曜日から外国人の入国をすべて禁止する、と発表した。
世界保健機関は月曜日、早期の証拠に基づき、オミクロン株による世界的なリスクは「非常に高い」と警告し、感染者の急増で「深刻な結果」が伴う可能性がある、と述べた。

AP

特に人気
オススメ

return to top