Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 県全域への適用検討=まん延防止措置―広島

県全域への適用検討=まん延防止措置―広島

県内では、10日に新規感染者数が672人と過去最多を更新。11日も588人の感染が確認され、高水準で推移している。(AFP)
県内では、10日に新規感染者数が672人と過去最多を更新。11日も588人の感染が確認され、高水準で推移している。(AFP)
Short Url:
12 Jan 2022 02:01:10 GMT9
12 Jan 2022 02:01:10 GMT9

広島県が新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」をめぐり、県全域の23市町への適用を検討していることが12日、分かった。現在の対象区域は広島市など13市町。政府と協議しながら、感染状況を踏まえて判断する。

現在の対象区域である13市町では、飲食店に午後8時までの営業時間短縮と酒類提供の停止を要請している。 

県内では、10日に新規感染者数が672人と過去最多を更新。11日も588人の感染が確認され、高水準で推移している。

湯崎英彦知事は11日、県医師会のウェブ会議に参加し、「想像を絶するスピードで感染拡大が進んでいる」と危機感を示した。

時事通信

特に人気
オススメ

return to top