Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 東京都知事、中東訪問を中止、ハリーファUAE大統領の死を悼む

東京都知事、中東訪問を中止、ハリーファUAE大統領の死を悼む

東京都知事、中東訪問を中止、ハリーファUAE大統領の死を悼む (AFP)
東京都知事、中東訪問を中止、ハリーファUAE大統領の死を悼む (AFP)
Short Url:
14 May 2022 05:05:15 GMT9
14 May 2022 05:05:15 GMT9

アラブニュース・ジャパン

 東京: 金曜日のシェイク・ハリーファ・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン・アラブ首長国連邦(UAE)大統領の死に伴い、小池百合子東京都知事は、クウェートおよびUAEへの予定していた訪問を中止した。小池氏は土曜日にクウェートに到着予定だった。

 小池氏は、アラブ社会と密接な関係を持ち、この「個人的な損失感」に悲しみ、UAEの国民に対して同情の意を表し、東京都民を代表して哀悼の意のメッセージを捧げた。

 彼女は、アラビア語を話し、以前日本・UAEの友好議員連盟会長を務めた。

 声明文によると、小池氏は「私たちは、日本およびUAE間の友好親善を深めたシェリク・ハリーファ大統領の顕著な業績をつねに忘れません」と語った。

 小池都知事は、同大統領の死去に対して、次のメッセージを送った。

 「東京都民を代表し、シェリク・ハリーファ大統領の死去に深い哀悼の意を表明します。

日本・UAE友好議員連盟会長を務めた時期を含めて、1974年に初めてUAEを訪問して以来、長年にわたり親交を続けさせていただき、個人としても深い悲しみに包まれ、深く追悼します。大統領は、UAEの強い発展および中東における平和と安定に長きにわたり尽力されてこられました。今年、UAEおよび日本の外交関係樹立50周年を迎えます。私たちは、日本およびUAE間の友好親善を深めたシェリク・ハリーファ大統領の顕著な業績をつねに忘れません。深甚な敬意と功績に対し深い感謝の意を表すことに加え、東京都として、今後も両国の関係発展に向けて協力していく所存です」と述べた。

特に人気
オススメ

return to top