Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アラブ首長国連邦(UAE)オリンピック委員会がドバイに新たな日本総領事を迎 える

アラブ首長国連邦(UAE)オリンピック委員会がドバイに新たな日本総領事を迎 える

10月13日の午前中にUAEオリンピック委員会(NOC)主催のレセプションがドバイの委員会本部で行われ、日本人学校によって選手団へ提示されたこの斬新なプロジェクトを共に祝った。同イベント中、日本総領事がスピーチを行い、両国の関係を強化し、様々な分野における共通の利害の為に尽力するため、スポーツその他すべての分野においてNOCとの協力体制を強化していきたいと強く願っている旨を伝えた。(外部提供)
10月13日の午前中にUAEオリンピック委員会(NOC)主催のレセプションがドバイの委員会本部で行われ、日本人学校によって選手団へ提示されたこの斬新なプロジェクトを共に祝った。同イベント中、日本総領事がスピーチを行い、両国の関係を強化し、様々な分野における共通の利害の為に尽力するため、スポーツその他すべての分野においてNOCとの協力体制を強化していきたいと強く願っている旨を伝えた。(外部提供)
Short Url:
14 Oct 2020 10:10:36 GMT9
14 Oct 2020 10:10:36 GMT9

アラブニュースジャパン 

ドバイ:UAEオリンピック委員会のムハンマド・ビン・ダーウィッシュ理事長が、ドバイ日本人学校のメンバーと共に、日本の新総領事関口昇氏をドバイに迎えた。

この会合では、選手団とその役員のためのシルク素材による衣装のデザインの確認が行われた。これは来年の東京夏季オリンピック大会でUAE 選手団を代表するス ポーツ職員のために、日本人学校の学生達によって考案されたプロジェクトだ。

10月13日の午前中に国内オリンピック委員会(NOC)主催のレセプションがドバイの委員会本部で行われ、日本人学校によって選手団へ提示されたこの斬新なプロジェクトを共に祝った。 

同イベント中、日本総領事がスピーチを行い、両国の関係を強化し様々な分野における共通の利害の為に尽力するため、スポーツその他すべての分野においてNOCとの協力体制を強化していきたいと強く願っている旨を伝えた。

関口昇総領事は、UAE の日本人コミュニティが両国の友好関係に寄与する新たなアイデアを考え出したその熱意について、嬉しく思うと言及した。

このイニシアチブは、各国の様々な競技におけるえり抜きの選手が4年に一度一堂に会する世界最大のスポーツ競技大会、オリンピックに参加する選手団を対象としている。オリンピックは善意・平和・友情・団結を中核とした多くのメッセージを伝達する場でもある。

10月14日(水)に出された声明の中で、ムハンマド・ビン・ダーウィッシュ理事長は、日本代表団によるNOC訪問と、実り多き提携関係を固めることによって二国間の協力体制の強化に貢献しようとする熱意について、誇りに思うと述べた。

「我々はこうしたイニシアチブを大変嬉しく思い、NOC会長、ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム首長のビジョンのもと、すべての人々との架け橋を築くことを望んでいる。そのビジョンのためには、親善関係の促進と、我々の選手団のため、我々の目標達成のために、経験と知識を広げることが求められて  いる」

このレセプションの最後に、訪問した代表団に対して感謝状とトロフィーが授与され、その後集合写真が撮影された。

特に人気
オススメ

return to top