Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • バーレーンが居住者と国民に対しCOVID-19ワクチンを無料で提供

バーレーンが居住者と国民に対しCOVID-19ワクチンを無料で提供

シノファームCNBGが開発したCOVID-19コロナウィルスワクチンの第3相治験で自主的に投薬を受けるバーレーンのシャイフ・サルマン・ビン・ハマド・アルハリーファ皇太子。9月16日、マナーマにて。(資料写真/AFP)
シノファームCNBGが開発したCOVID-19コロナウィルスワクチンの第3相治験で自主的に投薬を受けるバーレーンのシャイフ・サルマン・ビン・ハマド・アルハリーファ皇太子。9月16日、マナーマにて。(資料写真/AFP)
Short Url:
23 Dec 2020 08:12:21 GMT9
23 Dec 2020 08:12:21 GMT9
  • 接種を希望する個人はオンラインで事前予約する必要はない
  • ワクチン接種を受けられるのは18才以上の居住者と国民

アラブニュース

ドバイ: バーレーンの保険大臣が、金曜から居住者や国民に対しコロナウィルスワクチンの接種を開始すると発表した。

予防接種を希望する個人はオンラインで事前予約する必要はないと、国営通信社BNAは報じている。

同国の保健所で、午前8時から午後6時まで毎日、無料の予防接種が実施される。

18才以上の居住者と国民がワクチン接種を受けられる。

先週、バーレーンのハマド国王が全国的な予防接種キャンペーンに先立ち、COVID-19のワクチン接種を受けている。

国王は、コロナウィルスに対処するために国家医療チームが公表した予防対策と指示に、全ての市民と居住者が従わなければならないと述べたと、BNAは付け加えた。

特に人気
オススメ

return to top