Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • ロシア、イランに高度な衛星システムを供与する準備:リポート

ロシア、イランに高度な衛星システムを供与する準備:リポート

ロシア政府は、高解像度カメラを備えた人工衛星「Kanopus-V」をイランに供与する準備をしている。(File/AFP
ロシア政府は、高解像度カメラを備えた人工衛星「Kanopus-V」をイランに供与する準備をしている。(File/AFP
Short Url:
12 Jun 2021 12:06:03 GMT9
12 Jun 2021 12:06:03 GMT9
  • この衛星によって、イランが中東各地の敵対勢力の施設を監視することが可能になる
  • この衛星はロシアから発射され、ロシア製の機器が入っているものと思われる

ワシントン:米国メディアの報道によると、ロシアは高度な衛星システムをイランに引き渡すことになっており、これによってイランの偵察能力は大幅に向上することになる。

ロシア政府が高解像度カメラを備えた人工衛星「Kanopus-V」をイランに供与する準備をしていると、「ワシントン・ポスト」が10日(木)に伝えた。

この衛星によって、イランが中東各地の敵対勢力の施設を監視することが可能になると、同紙は米国・中東の現職・過去の当局者たちの発言を引き合いにだして報じた。

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が、初の外遊中のジョー・バイデン米大統領と6月16日にスイスで会談するわずか数日前に、この報道が出た。

この報道は、会談に先立ち、ロシア政府が関与したとされる選挙干渉からハッキング活動まで、米国政府がもつ長い抗議リストをさらに増すことになろう。

当局者たちは、人工衛星の発射は数ヶ月以内に起こりえるが、これはイランの精鋭、革命防衛隊の指導者たちによる幾度ものロシア訪問の結果であると話した。

当局者たちが明かした詳細によると、この衛星はロシアから発射され、ロシア製の機器が入っているものと思われる。

米国の衛星の能力には及ばないものの、イランはこの新しい衛星に特定の場所を偵察することを「任務として課す」ことができるであろう。

イランの弾道ミサイルや小型無人機の開発に関する他の懸念とともに、イランがイエメン、イラク、レバノンにおけるイランの代理者たちに、そういった画像を共有する恐れがあると、当局者のひとりは話した。

イラン北部の都市カラジ近郊の新しい用地から衛星を操縦することになる地上整備員たちを、ロシアの指導者たちが手伝ってきたと、「ワシントン・ポスト」は伝えた。

この取引によってイラン政府は、アラビア湾、イスラエルの基地、イラクに駐屯する米軍を大規模に監視することができるようになる。

この取引の詳細はまた、米国をイランの核合意に戻し、イラン政府をこの合意に再び従わせるために、世界の大国たちが会談しようとしている慎重を要する時期に明らかになった。

2015年の画期的な合意は、2018年に米国が合意から離脱して制裁を再び課し、それによってイラン政府が合意によって長らく縮小されていた核開発活動を増大して以来、危機に瀕している。

AFP

 

特に人気
オススメ

return to top