Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 米軍主導の連合軍の航空機がシリア上空でドローンを撃墜

米軍主導の連合軍の航空機がシリア上空でドローンを撃墜

米国主導の連合軍と行動を共にする戦闘機が21日、無人機を脅威と見なし、このドローンを撃墜した。(資料写真/AFP通信)
米国主導の連合軍と行動を共にする戦闘機が21日、無人機を脅威と見なし、このドローンを撃墜した。(資料写真/AFP通信)
Short Url:
23 Aug 2021 03:08:52 GMT9
23 Aug 2021 03:08:52 GMT9
  • 国防総省は先月、シリアとイラクの米兵への攻撃を深く懸念していると発表した

ワシントン:米国主導の連合軍と行動を共にする戦闘機が21日、無人機を脅威と見なし、このドローンを撃墜した。米軍が発表した。

「連合軍の航空機は、任務支援施設グリーンビレッジ付近で空対空交戦を行い、無人航空機を撃破することに成功した」と、連合軍報道官のウェイン・マロット米陸軍大佐が述べた。

国防総省は先月、米国の外交官や部隊が3度のロケット攻撃やドローンによる攻撃の標的となり、米軍人2人が負傷したことを受け、シリアやイラクでの米兵への攻撃を深く懸念していると発表した。

ロイター

topics
特に人気
オススメ

return to top