Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • イエメンで、アデン州知事を狙った自爆テロにより、6人が死亡

イエメンで、アデン州知事を狙った自爆テロにより、6人が死亡

アデンの爆発現場で車の残骸を調査する治安当局者。(AFP通信)
アデンの爆発現場で車の残骸を調査する治安当局者。(AFP通信)
アデンの爆発現場で、毛布に覆われた犠牲者の遺体を見る人たち。(ロイター通信)
アデンの爆発現場で、毛布に覆われた犠牲者の遺体を見る人たち。(ロイター通信)
アデンの爆発現場で活動する警察官と消防士。(ロイター通信)
アデンの爆発現場で活動する警察官と消防士。(ロイター通信)
アデンの爆発現場で活動する警察官と消防士。(ロイター通信)
アデンの爆発現場で活動する警察官と消防士。(ロイター通信)
アデンの爆発現場で活動する警察官と消防士。(ロイター通信)
アデンの爆発現場で活動する警察官と消防士。(ロイター通信)
Short Url:
11 Oct 2021 07:10:07 GMT9
11 Oct 2021 07:10:07 GMT9
  • イエメン大統領、実行犯を裁きにかけることを誓う
  • サウジアラビア、米国、英国は、この攻撃を「卑劣な行為」と非難した
  • ムカッラー、イエメン:「イエメン大統領は実行犯を裁きにかけることを誓う」
  • サウジアラビア、米国、英国は、この攻撃を「卑劣な行為」と非難した

サイード・アル・バタティ

ムカッラー、イエメン:10日、自爆テロ犯がイエメン南部の都市アデンの知事を標的にし、少なくとも6人が死亡、5人が負傷した。

アフメド・ハメド・ラムリス氏とサレム・アル・ソカトリ農業相は、分離独立派の南部暫定評議会(STC)の本部があるタワヒ地区で爆発物が仕掛けられた車が車列近くで爆発した時、アデンでのイベント出席を終えて自宅へと向かっていた。

犠牲者の中には、知事の報道官、専属カメラマン、警護特殊部隊の長が含まれていた。「知事は無事だ、神に感謝する」と、STCのアリ・アル・カテリ報道官は述べた。

自爆テロの犯行声明は出されていないが、STCはイエメンのムスリム同胞団がアデンの「治安の成果」を傷つけるために、攻撃を画策したと非難した。

アブドラッボ・マンスール・ハーディ大統領は、アデンの治安当局に対し、攻撃を実行した者を特定し、裁きにかけるため、事件の即時かつ包括的な調査を開始するよう命じた。

「邪悪な勢力やテロリズム、フーシ派民兵やイランの手先やその機関との戦いは、存亡に関わるものだ」と、ハーディ大統領は述べた。

イエメンのマイーン・アブドルマリク・サイード首相は、攻撃を「卑劣なテロ作戦」と呼び、市内の治安部隊に引き続き厳戒態勢を取るよう命じた。イエメンのムアンマル・アル・エルヤニ情報大臣は、イランの支援を受け、中部の都市マアリブで多数の死者の伴う攻撃を進めているフーシ派が、解放された州に平和をもたらす政府の取り組みを妨害するために、アデンでの攻撃を計画したと非難した。

「マアリブとシャブワでのフーシ派民兵による攻撃激化と時期が重なるこの犯行は、政策を変更させ、解放された地域の状況を正常化しようとする政府の取り組みを妨害することを目的としている」と、首相は述べた。

サウジアラビア、米国、英国はこの暗殺未遂を非難した。

「我々は、アデン州知事と水産大臣の車列を標的とした卑怯なテロ行為を、最も強い言葉で非難する」と、サウジ外務相は声明で述べた。

在イエメン米国大使館のキャシー・ウェストリー臨時代理大使は、次のように述べた。「このようなテロ行為では、この戦争を終結させるイエメンや国際社会の取り組みの弱体化には成功しない」。

代理大使は、安定を取り戻し、全てのイエメン国民の生活を改善しようとするイエメン政府の取り組みに対する支援を改めて表明した。

「アデンで知事の車列に対する攻撃があったとの恐ろしい報告あり」と、サヌアの英国大使館はツイートし、次のように付け加えた。「我々は、あらゆる暴力行為、特に公職に就く当局者を標的とした暴力行為を非難する」。

大使館は「アデンの人々は安全を必要としている」と付け加え、リヤド合意の履行を求めた。

STCの事務局長であるラムリス氏は、2019年末に締結された権力分立協定のリヤド合意の下で、昨年アデン州知事に任命された。この合意は、STCとイエメン政府の間の緊張を和らげようとするもので、問題となっている南部の州の自治の撤回に同意した分離主義者を含めた新政権の樹立に道を開いた。評議会の幹部でもあるアル・ソカトリ氏は、昨年12月に誕生した権力分立政府で農業大臣に任命された。

イエメンの暫定的な首都となっているアデンは、2015年7月にフーシ派勢力から解放されて以降、暴力に悩まされている。同年12月には、爆発物が仕掛けられた車が車列を吹き飛ばし、アデンのジャアファル・モハメド・サアド州知事が死亡した。

アフメド・ハメド・ラムリス氏とサレム・アル・ソカトリ農業相は、分離独立派の南部暫定評議会の本部があるタワヒ地区で爆発物が仕掛けられた車が車列近くで爆発した時、アデンでのイベント出席を終えて自宅へと向かっていた。

犠牲者の中には、知事の報道官、専属カメラマン、警護特殊部隊の長が含まれていた。「知事は無事だ、神に感謝する」と、STCのアリ・アル・カテリ報道官は述べた。

爆破事件を認めた者はいないが、STCはイエメンのムスリム同胞団がアデンの「治安維持の成果」を損なうために攻撃を企てたと非難している。

自爆テロの犯行声明は出されていないが、STCはイエメンのムスリム同胞団がアデンの「治安の成果」を傷つけるために、攻撃を画策したと非難した。

アブドラッボ・マンスール・ハーディ大統領は、アデンの治安当局に対し、攻撃を実行した者を特定し、裁きにかけるため、事件の即時かつ包括的な調査を開始するよう命じた。

「邪悪な勢力やテロリズム、フーシ派民兵やイランの手先やその機関との戦いは、存亡に関わるものだ」と、ハーディ大統領は述べた。

イエメンのマイーン・アブドルマリク・サイード首相は、攻撃を「卑劣なテロ作戦」と呼び、市内の治安部隊に引き続き厳戒態勢を取るよう命じた。イエメンのムアンマル・アル・エルヤニ情報大臣は、イランの支援を受け、中部の都市マアリブで多数の死者の伴う攻撃を進めているフーシ派が、解放された州に平和をもたらす政府の取り組みを妨害するために、アデンでの攻撃を計画したと非難した。

「マアリブとシャブワでのフーシ派民兵による攻撃激化と時期が重なるこの犯行は、政策を変更させ、解放された地域の状況を正常化しようとする政府の取り組みを妨害することを目的としている」と、首相は述べた。

サウジアラビア、米国、英国はこの暗殺未遂を非難した。

「我々は、アデン州知事と水産大臣の車列を標的とした卑怯なテロ行為を、最も強い言葉で非難する」と、サウジ外務相は声明で述べた。

在イエメン米国大使館のキャシー・ウェストリー臨時代理大使は、次のように述べた。「このようなテロ行為では、この戦争を終結させるイエメンや国際社会の取り組みの弱体化には成功しない」。

代理大使は、安定を取り戻し、全てのイエメン国民の生活を改善しようとするイエメン政府の取り組みに対する支援を改めて表明した。

「アデンで知事の車列に対する攻撃があったとの恐ろしい報告あり」と、サヌアの英国大使館はツイートし、次のように付け加えた。「我々は、あらゆる暴力行為、特に公職に就く当局者を標的とした暴力行為を非難する」。

大使館は「アデンの人々は安全を必要としている」と付け加え、リヤド合意の履行を求めた。

STCの事務局長であるラムリス氏は、2019年末に締結された権力分立協定のリヤド合意の下で、昨年アデン州知事に任命された。この合意は、STCとイエメン政府の間の緊張を和らげようとするもので、問題となっている南部の州の自治の撤回に同意した分離主義者を含めた新政権の樹立に道を開いた。評議会の幹部でもあるアル・ソカトリ氏は、昨年12月に誕生した権力分立政府で農業大臣に任命された。

イエメンの暫定的な首都となっているアデンは、2015年7月にフーシ派勢力から解放されて以降、暴力に悩まされている。同年12月には、爆発物が仕掛けられた車が車列を吹き飛ばし、アデンのジャアファル・モハメド・サアド州知事が死亡した。

特に人気
オススメ

return to top