Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • シェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド皇太子殿下がUAE大統領に選出された

シェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド皇太子殿下がUAE大統領に選出された

Short Url:
14 May 2022 08:05:14 GMT9
14 May 2022 08:05:14 GMT9
  • 我々は彼を祝福し、国民とともに彼に忠誠を誓う」

シェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン(Sheikh Mohamed bin Zayed Al Nahyan)皇太子殿下が、前大統領ハリーファ(Sheikh Khalifa)殿下(アブダビ首長)の死去から1日後の土曜日に大統領に選出されたと、アラブ首長国連邦(UAE)の国営通信社WAMが報じた。

同社報道によれば、選出は、アブダビのAl-Mushrif宮殿で開かれた会議で7首長国の首長らによって決定されたという。

また、議決は首長らの間で全会一致でなされたと、同社報道は伝える。

シェイク・ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム(Sheikh Mohammed bin Rashid Al-Maktoum)殿下(ドバイ首長)は、議決後、ツイッターでの投稿で「我々は彼を祝福し、国民とともに彼に忠誠を誓う」と述べた。

「神許したまわば、国全体が彼に導かれ、栄光と名誉の道を歩むことになる」と同氏は付け加えている。

topics
特に人気
オススメ

return to top