Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 乾燥した土地で餓死するイラクのガゼル

乾燥した土地で餓死するイラクのガゼル

イラク南部のアル・ムサンナ州のサマーワ砂漠に位置するサワ野生動物保護区で草を食べるリムガゼル。イラクの野生動物保護区に生息するガゼルは、飼料不足で餓死している。(AFP)
イラク南部のアル・ムサンナ州のサマーワ砂漠に位置するサワ野生動物保護区で草を食べるリムガゼル。イラクの野生動物保護区に生息するガゼルは、飼料不足で餓死している。(AFP)
Short Url:
19 Jun 2022 06:06:39 GMT9
19 Jun 2022 06:06:39 GMT9
  • サワ保護区のガゼルの生息数が1か月余りで148頭から87頭に激減
  • バルハム・サーレハ大統領は、気候変動は「今後の世代にとって存亡の危機となるため、その取り組みはイラクの国家的優先事項とすべきである」と警鐘を鳴らした

イラク、サマーワ:イラクの野生動物保護区に生息するガゼルが餓死しており、気候変動が長年にわたる戦争の苦難を悪化させている同国で、最新の犠牲者となっている。

1か月余りで、イラク南部に位置するサワ保護区のスレンダーホーンガゼルの生息数が148頭から87頭に激減した。

同国では干ばつのため湖が干上がり、作物の収穫量が減少し、資金が足りず雨量も不足しているため、ガゼルの餌が枯渇している。

バルハム・サーレハ大統領は、気候変動は「今後の世代にとって存亡の危機となるため、その取り組みはイラクの国家的優先事項とすべきである」と警鐘を鳴らした。

この優雅な動物はリムガゼルとも呼ばれ、緩やかなカーブを描く角と砂色の毛が特徴である。

国際自然保護連合はこの動物をレッドリストに加え、絶滅危惧種に分類している。

イラクの保護区を除くと、多くがリビア、エジプト、アルジェリアの砂漠に生息しているが、レッドリストによると、そこに生息するのは「数百頭」に満たないと考えられる。

サワ保護区の管理者であるトルキ・アル・ジャヤシ氏によると、5月末までのわずか1か月間でそこに生息するガゼルの数は約40%減少した。

「政府から必要な資金を受け取っていないため、飼料を供給できない」とアル・ジャヤシ氏は語った。

農業やその他のインフラのアップグレードを必要とする非常に貧しい国で戦争が数十年間に続いたため、イラクの財政は逼迫している。

イラクでは汚職、財政危機、政治的膠着状態に取り組んでいるものの、10月の選挙から数か月が経っても新政権が誕生しないままである。

砂漠地帯で飼料が不足しているように、「ガゼルは気候の影響を強く受けている」と、アル・ジャヤシ氏は付け加えた。

さらに北にあるイラクの他の3つの保護区では、リムガゼルの数が過去3年間で25%減少して224頭になったと、農業省職員(匿名希望)は語った。

同職員は、バグダッド近郊のアル・マダインや、ディヤラ、キルクークにある保護区での生息数減少は、「公的資金の不足」が原因と語った。

南部の都市サマーワの近郊に2007年に設立されたサワ保護区では、動物たちが灼熱の太陽の下で喘いでいる。

褐色の不毛な大地は回復不可能なほどに乾ききってしまい、わずかな栄養を与えてくれるやせた低木は乾いて固くなっている。

ガゼルは、角が生えていない若い個体を含め、平地に敷き詰められた干し草をかじっている。

他にも、金属製の屋根の下に避難し、桶の水を飲んでいるガゼルがいる。

まだ夏は始まっていないものの、同国の一部地域ではすでに気温が摂氏50度を超えている。

トルコやイランの上流や支流にあるダムにより、水位が急激に低下している河川もあるなど、干ばつによる影響はさらに深刻化している。

同国の大統領は、砂漠化がイラクの土地の39%に影響を与えている、と警告している。

「水不足はすべての地域に悪い影響を与える。塩害によって農地の肥沃度が低下してしまうだろう」とサーレハ大統領は語った。

大統領はサワ保護区のリムガゼルを救うために1億ディナール(68,000ドル超)を送金したとアル・ジャヤジ氏は語った。

しかし、その資金では間に合わなかったガゼルもいた。

さらに5頭の命が尽き、その死骸は寄り添うように褐色の土の上に横たわっていた。

AFP

特に人気
オススメ

return to top