Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • UAEはG20の重要な取り組みを支援するのに非常によい立場にある

UAEはG20の重要な取り組みを支援するのに非常によい立場にある

2020年11月18日、サウジアラビアのリヤドで、主催者側の人々が2020年G20リヤド・サミットの準備をしている。(AFP)
2020年11月18日、サウジアラビアのリヤドで、主催者側の人々が2020年G20リヤド・サミットの準備をしている。(AFP)
Short Url:
21 Nov 2020 03:11:01 GMT9
21 Nov 2020 03:11:01 GMT9

G20首脳会議が今週末リヤドで開催される予定ですが、私はUAEの準備担当として、今年のG20 のプロセスにおけるUAEの関与の概要を説明する機会を得て、大変嬉しく思っています。

UAEは、湾岸協力会議(GCC)の議長国であることから、今年のG20首脳会議に出席するようサウジアラビアから招待を受けました。今年のG20首脳会議に招かれたのが他に7カ国のみであることを考えれば、今回の招待を非常に光栄かつ謙虚に捉えています。

UAEがG20首脳会議に参加するのは、2011年にフランスの招待で参加して以来、今回が2度目になります。2011年から今日までにおけるG20 の取り組みの拡大には驚くばかりです。この期間に我々は、G20 が世界経済や新たに発生しつつある問題を議論する、大きな世界的フォーラムへと進化してきたのを目の当たりにしました。2011年には、準備担当が扱う作業グループは実質的に3つしかありませんでした。今年はそれが、14ほどに増えています。

サウジアラビアはG20 議長国として、今年に入る前に非常に野心的な議題を設定しました。新型コロナウイルス感染症拡大が発生し、世界の対応を調整する必要が生じ、G20 会議は年が進むに連れてますます重要度を増していきました。

そして、かなりの時間を費やしてG20 の他の国の準備担当者たちと共同作業をし、コンセンサスを見出そうとする彼らのたゆまぬ努力を知るに至った今、力を合わせて共通の課題に対処する我々の能力を説明するのに、G20 ほど適切なフォーラムは他に思い当たらないというのが正直な感想です。

私たちの側からの見地としては、知識や経験を共有し、二国間関係を強化するという意味において、G20のプロセスへの参加は極めて価値あるものであることがわかりました。今年初めから私たちは、二国間や地域のパートナー諸国と緊密に協力して、私たちUAEがG20に関与するこの機会に私たちが主張すべき優先課題、UAEや、湾岸協力会議、そしてG20のようなフォーラムにはなかなか参加できない多くの小国にとっての優先課題を、特定してきました。

この観点から、私たちはいくつかの優先分野を特定しました。世界的な健康危機問題、持続可能性と気候変動、食糧と水の保障、質の高い教育、金融包摂などです。

私たちはG20 のプロセスに参加する機会を得て、次のような、UAEの重大ないくつかの視点に焦点を当てました。世界的な協調と多国間主義の重要性を強調すること。新型コロナ感染症のワクチンおよび治療が公平で求めやすい値段で受けられるような取り組みを支援すること。質の高い教育を誰もが受けられるよう取り組むこと。発展途上国や後発開発途上国の支援の必要性を強調すること。女性の権利向上の重要性を強調すること。より野心的な気候目標を呼びかけること。食糧と水の保障の重要性を強調すること。持続可能で包括的な新型コロナ後の復興について述べること。

様々な重要なテーマに関して、私たちの見解が多くのG20加盟国と一致していることを嬉しく思っています。

アハメド・アル・サイエフ氏

様々な重要なテーマに関して、私たちの見解が多くのG20 加盟国と一致していることを嬉しく思っています。さらに、今回のプロセスは私たちにとってグローバルな課題をより深く認識する機会となり、国際社会が直面している課題について、またUAEがそれらの問題に対処する国際社会にどのような支援ができるかについて、知ることができました。

私はG20首脳声明を非常に楽しみにしています。それは、多くの共通課題に対する将来の行動についての、そしてより持続可能で、回復力のある、包括的な、コロナ後の復興についての、力強い青写真を示すものとなるでしょう。私たちは、今回の危機がより良い再建のために与えてくれたこの機会を捉えなければなりません。

私たちは、今年の首脳宣言がスタート地点であると認識しています。よって私たちは、この先何年も、G20 の他の担当者たちと協力していくことを切望しています。「心をつなぎ、未来を創る」をテーマとする2020年ドバイ国際博覧会の開催国として、UAEは、G20のグローバルな課題や重要な取り組みを前へ進めていく支援をするのに、特に良い立場にいると言えます。

  • アハメド・アル・サイエフ氏は、UAE国務大臣であり、G20のUAE準備担当者である。アル・サイエフ氏は、木曜日にアブダビからのバーチャル記者会見で、このコメントを述べた。
topics
特に人気
オススメ

return to top