Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジ政府がCOVID-19で死亡した医療従事者の家族に500,000リヤルを給付

サウジ政府がCOVID-19で死亡した医療従事者の家族に500,000リヤルを給付

メッカのアルヌール専門家病院の救急診療部で患者のベッドを押す看護師。(写真:ロイター)
メッカのアルヌール専門家病院の救急診療部で患者のベッドを押す看護師。(写真:ロイター)
Short Url:
28 Oct 2020 01:10:46 GMT9
28 Oct 2020 01:10:46 GMT9

アラブニュース

リヤド:サウジアラビアがCOVID-19で死亡した医療従事者の家族に対し、500,000リヤルを給付する。

この給付金は、公共および民間部門両方で働いた市民または軍人に適用される。国籍は問わない。

また適用対象者は、2020年3月2日以降に最初の感染を記録した人々とする。

サウジアラビアではCOVID-19への感染が原因で合併症に苦しんだ医療従事者数人が死亡している。

サウジ保健省はパンデミックに対処するため、あらゆる種類の支援、医療機器、衛生的な環境を医療関係者に提供してきた。

同省は火曜、新型コロナウィルスの新規感染者399人と新たな死亡者16人を記録した。これでこの病気にかかった患者数は合計345,631人となった。最近の死亡者により、王国内の死亡者の総数は5,329人に増加した。

特に人気
オススメ

return to top