Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • リヤドのグローバルヘルスケアフォーラムでは、COVID後の回復を探っている

リヤドのグローバルヘルスケアフォーラムでは、COVID後の回復を探っている

サウジアラビア食品医薬品局は、サウジビジョン2030およびG20戦略に沿って、地球の保全に貢献する持続可能な生産と女性のエンパワーメントを優先している。 (付属)
サウジアラビア食品医薬品局は、サウジビジョン2030およびG20戦略に沿って、地球の保全に貢献する持続可能な生産と女性のエンパワーメントを優先している。 (付属)
Short Url:
19 Nov 2020 08:11:49 GMT9
19 Nov 2020 08:11:49 GMT9
  • 専門家たちは、グローバルヘルス分野における持続可能な生産と供給に関する経験とアイデアについて話し合っている

Aisha Fareed

ジェッダ:水曜日にリヤドで2日間のグローバルヘルスケアフォーラムが始まった。

「持続可能な生産と健康商品の調達によるCOVID-19後のより良い回復」というテーマのもと、3番目の持続可能な生活「グローバルヘルスケアフォーラムの持続可能な生産」がG20サウジアラビア議長国で議論されている。

このフォーラムは、スウェーデン国際開発協力庁(Sida)の支援を受けて、サウジ食品医薬品局(SFDA)、G20サウジ事務局、国連開発計画(UNDP)、保健セクターにおける持続可能な調達に関する国連非公式省庁間タスクチーム(SPHS)の事務局、および害のない医療(HCWH)によって構成された。

フォーラムの初日には、SFDAの社長であるHisham Aljadhey氏、サウジ税関長官であるAhmed Al-Hakbani氏、サウジアラビア駐在スウェーデン大使であるNiclas Trouvé氏、サウジアラビアのUNDP駐在員代表AdamCharles Bouloukos氏、サウジアラビア、バーレーン、クウェートの世界保健機関(WHO)の国の代表であるIbrahim El-Ziq博士、害のない医療(HCWH)の共同創設者であるGary Cohen氏を含む基調講演者が登場した。

さらに、世界中から数十人の学者や専門家が13のディスカッションパネルやセッションに参加している。

参加者は、グローバルヘルス分野における持続可能な生産と供給、責任あるビジネス行動、医療と安全装置、食品の安全とリスクの評価、サプライチェーン、そして世界が将来の健康危機にどのように備えているかについての経験とアイデアについて話し合う。

「今年の初め、このパンデミックの結果として、人類は前例のない悲惨な経験をしました。これは生活の動きを麻痺させ、生活のルールを変え、世界経済とサプライチェーンに大きな打撃を与え、世界的に食料と医療へのアクセスを脅かしました。」とAljadhey氏は開会の辞で述べた。

彼はさらに、サウジアラビアがどのようにして「COVID-19の経済的影響を抑え込んだ上位10か国」のひとつとなり、どのようにして2020年末までにサウジアラビアが「パンデミックの影響が最も少ない国のひとつ」となりえるかを強調した。

「実際の数と証拠に支えられて、サウジアラビアは私たちに「このサミットで世界を刺激しましょう。」と誇らしげに言わせる国際的で人道的なアプローチを主導してきました。」と彼は語った。

Aljadhey氏は、SFDAは、サウジビジョン2030およびG20戦略に沿って、地球の保全に貢献する持続可能な生産と女性のエンパワーメントを優先すると述べた。

スウェーデン大使のTrouvé氏は、冒頭のセッションで次のように述べた。「世界は「新しい課題に迅速に適応できる」医療システムを必要としています。この課題とは、「グローバルコミュニティは、すべての人が質の高い医療を受けられるようにするための取り組みを強化する必要がある」ということです。」

これを達成するには、「調達の全体像」、病院のワークフローの改善、専門教育への投資が必要であると彼は付け加えた。

大使は、スウェーデンは、サウジアラビアが2,240台の人工呼吸器を王国に届けることを容易にしたという、サウジアラビアとスウェーデンの間の国際連帯の例を引用し、 「困難な時期には、このような友人と世界的な協力がこれまで以上に必要になります。」と述べた。

彼はまた、「気候変動と環境悪化の一因となる有害な生産プロセスとヘルスケア製品の不適切な処分」を回避するために、ヘルスケアのサプライチェーンを適切に監視する必要があることを強調した。

Bouloukos氏は彼の主張を繰り返し、人類は集団で、その天然資源の非効率的な使用と枯渇を通じてこの星を搾取したと述べた。 「より良い生活、そして時にはより消費をすることでもたらされる生活を求めて、私たちは気候変動を引き起こし、将来の世代を危険にさらしました。」と彼は言った。

しかし、彼は、世界的に複製できる世界中の例を引用して、医療分野を「脱炭素化と無害化」する可能性が存在することを強調した。 「良いアイデアに事欠くことはありません。私たちはそれらを適用する必要があるのです。」と彼は語った。

Bouloukos氏は、G20議長国である王国とこのイベントの主催を称賛することで、スピーチを締めくくった。 「今年は王国の外交的な試みに満ちていました。 G20はその外向きのビジョンを促進したのです。サウジアラビアが地域のリーダーであるだけでなく、グローバルなリーダーであることは明らかです。」と彼は述べた。

特に人気
オススメ

return to top