Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • プーチン大統領、OPECプラスでのロシアの役割に対して、サウジのサルマーン国王に感謝

プーチン大統領、OPECプラスでのロシアの役割に対して、サウジのサルマーン国王に感謝

2018年12月7日、オーストリアのウィーンにある石油輸出国機構(OPEC)本部内に、同機構のロゴマークが見られる。(ロイター通信)
2018年12月7日、オーストリアのウィーンにある石油輸出国機構(OPEC)本部内に、同機構のロゴマークが見られる。(ロイター通信)
Short Url:
26 Nov 2020 05:11:39 GMT9
26 Nov 2020 05:11:39 GMT9

アラブニュース

リヤド:ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、OPECプラスにおける「積極的で対等な連携」に対して、サウジアラビアのサルマーン国王に感謝した。

プーチン大統領は、ロシアとサウジアラビアが国際的なエネルギー市場の安定を守るために、世界最大規模の石油輸出国が加盟する協議体で、積極的に協力し合っていると語った。

外国大使たちの信任状捧呈式の間に、プーチン大統領はこのような発言をした。

プーチン大統領は、2019年10月に自らがリヤド訪問後に署名した合意によって、ロシアと王国の関係がますます進展しているとも語った。

特に人気
オススメ

return to top