Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • EU、イエメンに対しサウジアラビアへの攻撃停止と、内戦停戦に向け圧力 – 当局筋

EU、イエメンに対しサウジアラビアへの攻撃停止と、内戦停戦に向け圧力 – 当局筋

リヤドの外務省で行われた記者会見で発言するジョセップ・ボレル・フォンテジェス欧州連合外務・安全保障政策上級代表(AN 写真/メシャール・アル・カディール)
リヤドの外務省で行われた記者会見で発言するジョセップ・ボレル・フォンテジェス欧州連合外務・安全保障政策上級代表(AN 写真/メシャール・アル・カディール)
Short Url:
04 Oct 2021 03:10:50 GMT9
04 Oct 2021 03:10:50 GMT9
  • ジョセップ・ボレル・フォンテジェス欧州連合外務・安全保障政策上級代表は、サウジアラビアの大臣、湾岸協力理事会の事務局長らと面談

アラブニュース

リヤド: EU(欧州連合)のフォンテジェス上級代表は、3日、EUはイエメンに対しサウジアラビアへの攻撃停止と、内戦停戦に向けた努力への圧力をかけていると述べ、さらにフーシ派によるサウジアラビアへの攻撃は国際法に違反していると批判

「EU諸国は、サウジアラビアの最大の戦略的パートナーである」と、ジョセップ・ボレル・フォンテジェスEU外務・安全保障政策上級代表は、リヤドで行われたサウジアラビアのファイサル・ビン・ファルハーン・アール・サウード王子外務大臣との共同記者会見で述べたうえで、「我々はイエメン内戦の平和的解決を全面的に支持しており、またEUは、イエメンの危機的状況を終結させるためのサウジアラビアの取り組みを支持している」と述べた。

ファイサル王子外相は、イエメンにおけるフーシ派民兵の活動の「深刻さ」と、イエメンを疲弊させている内戦の解決策について米国と協議していることを確認した。

また同大臣は、「危険なのは、フーシ派が引き続きイエメンの国内問題を軍事手段のみで解決しようとしていることである」と述べ、フーシ派は停戦協定に違反し続けていると付け加えた。

また両者は、イランの核合意についても話し合い、ファイサル王子外相は、「我々は、イランが宣言している平和的な核開発計画とは矛盾しているイランの核合意違反を深く憂慮している」と述べ、イランの核兵器保有を阻止する取組みを支持するサウジアラビアの立場を改めて強調した。

また、イランとの会談は依然「模索している段階」であるものの、サウジアラビアは「両国間の未解決問題に取り組むための基礎を築くこと」を望んでいると述べた。

フォンテジェス上級代表は、アデル・アル・ジュベイルサウジアラビア外務担当国務大臣とも面談し、サウジアラビアとEUとの関係と、そのさらなる発展のための方策について確認しており、今回の訪問についてサウジ通信社は、双方が共通の関心事である地域的および国際的な発展について意見交換したと報じている。

フォンテジェス上級代表は、今回のサウジアラビア訪問の皮切りとして湾岸協力理事会のナイーフ・ファラー・アル・ハジュラフ事務局長と面談しており、今回の面談の目的は、EUと湾岸協力理事会のパートナーシップをより戦略的なものにし、湾岸地域の安定と気候や貿易問題について協力して取り組むことである、とツイッターに投稿し、我々のパートナーシップは30年以上にわたり、相互の信頼と共通の利益に基づいて構築されている」と述べている。

またアル・ハジュラフ事務局長は、政治的ルートを介したイエメン内戦終結に向けての国際的な取り組み支援をすることの重要性を強調したと、理事会による声明で述べている。

特に人気
オススメ

return to top