Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジ教育省、生徒の対面授業再開に関するモデルを採用

サウジ教育省、生徒の対面授業再開に関するモデルを採用

このモデルには、生徒が対面学習を再開するための心理的・社会的な準備が盛り込まれている。(ツイッター:@SPAregions)
このモデルには、生徒が対面学習を再開するための心理的・社会的な準備が盛り込まれている。(ツイッター:@SPAregions)
このモデルには、承認された保健規則の遵守、学校職員の健康状態の監視も盛り込まれている。(ツイッター:@MOE_RRS)
このモデルには、承認された保健規則の遵守、学校職員の健康状態の監視も盛り込まれている。(ツイッター:@MOE_RRS)
(ツイッター:@MOE_TIF)
(ツイッター:@MOE_TIF)
Short Url:
12 Jan 2022 04:01:57 GMT9
12 Jan 2022 04:01:57 GMT9
  • サウジ政府は、生徒の対面授業再開を前に、健康管理や教職員の要件などの概要をまとめた

アラブニュース

リヤド:サウジアラビア教育省は、小学校と幼稚園の対面授業再開に関する3つの運用モデルを採択した。1月23日から有効となる。

低、中、高のレベルに定義されたこのモデルは、公立、私立および国際的な教育機関に適用されると、国営サウジ通信が発表した声明の中で同省が述べた。サウジの全学校の97%は、低、中レベルとなっている。

この運用モデルは、全ての地域の小学校と幼稚園の保健予防策と管理を考慮しつつ、学校の中での利用できる施設と空間を活用する。

低レベルの学校では、教室や実験室での生徒間のソーシャルディスタンスを完全に確保し、一方の中レベルの学校の教室では生徒を2つのグループに分ける。高レベルの学校は、ホールや実験室でのソーシャルディスタンスを確保し、生徒を3つのグループに分ける必要がある。

このモデルには、生徒が対面学習を再開するための心理的・社会的な準備や、承認された保健規則の遵守、学校職員の健康状態の監視、物理的な距離を確保できない教室内外での活動を行わないこと、教室や学校に同時放送技術の設備を設けること、同時授業の運営研修を教員に対して行うことなども盛り込まれている。

特に人気
オススメ

return to top