Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジ・米防衛代表団、結束を再評価し、今後の協力について議論

サウジ・米防衛代表団、結束を再評価し、今後の協力について議論

サウジ国防副大臣のカリッド・ビン・サルマーン王子、ロイド・オースティン米国防長官と面談。(ツイッター)
サウジ国防副大臣のカリッド・ビン・サルマーン王子、ロイド・オースティン米国防長官と面談。(ツイッター)
サウジ国防副大臣のカリッド・ビン・サルマーン王子、コリン・カール政策担当国防次官と面談。(ツイッター)
サウジ国防副大臣のカリッド・ビン・サルマーン王子、コリン・カール政策担当国防次官と面談。(ツイッター)
Short Url:
19 May 2022 04:05:30 GMT9
19 May 2022 04:05:30 GMT9

アラブニュース

  • 防衛副大臣のハーリド王子は、会合はムハンマド・ビン・サルマンサウジ皇太子の指令で催されたと述べる

リヤド:サウジアラビアの防衛副大臣、ハーリド・ビン・サルマン王子は18日、ワシントンでロイド・オースティン米国防長官と面談したと、サウジ通信社は伝えた。

両者はサウジと米国の連携、王国と米国間で続行中の、また将来の戦略上の軍事、防衛協力について再検討した。

ハーリド王子は両者の共通の利益の達成のため、また地域的、国際的な安全と平和を高めるための、両国の防衛組織間の密接な協力をサウジアラビアが高く評価していると表明した。

また、会合はムハンマド・ビン・サルマンサウジ皇太子の指令に基づいて催されたと述べた。

ハーリド王子とコリン・カール政策担当国防次官がこの時、サウジ・米合同戦略計画委員会の会合の共同代表を務めた。


2022年5月18日、ワシントンでの会合の後、撮影会に臨むサウジと米国の防衛代表団。(SPA)

会合では地域的、国際的発展や、共通の利益の防衛、世界的な安全保障と持続性に関するいくつかの問題が話し合われた。

会合にはサウジアラビア参謀総長のファイヤド・ビン・ハメド・アル・ルワイリ将軍、その他のサウジ、米国の高官が出席した。

特に人気
オススメ

return to top