Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビアのNEOMは「居住性を再定義する機会」:副CEOが世界経済フォーラムで発言

サウジアラビアのNEOMは「居住性を再定義する機会」:副CEOが世界経済フォーラムで発言

世界経済フォーラムで発言するNEOMのラヤン・ファイェズ副CEO。2023年1月19日、ダボス。(WEF)
世界経済フォーラムで発言するNEOMのラヤン・ファイェズ副CEO。2023年1月19日、ダボス。(WEF)
Short Url:
20 Jan 2023 04:01:29 GMT9
20 Jan 2023 04:01:29 GMT9
  • このサウジのスマートシティ・ギガプロジェクトは世界最高の人材を集めることを目指していると、ラヤン・ファイェズ副CEOはダボス会議のパネルで語った
  • NEOMは未来のニーズに従って持続可能性に重点を置いて建設されると話した

アラブニュース

ダボス:サウジのメガプロジェクト「NEOM」は居住性、ビジネス、人々と自然の関係を再定義する機会だと、同プロジェクトの副CEOが19日に語った。

ラヤン・ファイェズ副CEOは、世界経済フォーラム(WEF)のセッション「大胆な新都市の登場」での発言の中で、大半の都市は過去の世代のニーズに応えるよう設計されており、人口の増加などの多くの問題に直面していると指摘した。

しかし、NEOMの背後にあるのは、未来のニーズに従って持続可能性に重点を置いて建設するというアイディアなのだという。

「レガシーがなくゼロから始める地域の場合、過去に設計された際の目的にとらわれることなく、未来に向けてどのような場所であるべきかを実験し設計することができる」

「我々が現在NEOMで行っていることは全て、国土の僅か5%において行っている。その背後にあるのは、大きくて素晴らしい不動産開発を行うだけでなく、その背景にある実体経済も作り上げるというアイディアだ」

ファイェズ副CEOは、NEOMの95%は自然保護区になり、また全て風力、太陽光、世界最大の水素プラントなどから得られる再生可能エネルギーで稼働する都市になると述べた。

また、NEOMはサウジのプロジェクトだが、世界最高の人材を誘致して住んでもらうことを目指していると語った。

さらに、NEOM内に建設中の、車も道路も二酸化炭素排出も不要になるように設計されているスマートシティ「ザ・ライン」について、壁をガラスとすることで時代を超越した魅力を持つとともに自然と溶け込むものになると説明した。

「ザ・ラインは公園内の都市と考えたいと思っている」とファイェズ副CEOは述べた。「ザ・ラインは文字通り自然の真っ只中にあるからだ。誰もが5分以内に自然にアクセスできる」

特に人気
オススメ

return to top