Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジ国民、イスラエル選手と対戦するアル・カハタニ選手への支持を表明

サウジ国民、イスラエル選手と対戦するアル・カハタニ選手への支持を表明

タハニ・アル・カハタニ選手は、イスラエルの抗議表明として柔道女子78キロ超級1回戦を辞退することはしないと決めた。(提供・サウジ五輪委員会)
タハニ・アル・カハタニ選手は、イスラエルの抗議表明として柔道女子78キロ超級1回戦を辞退することはしないと決めた。(提供・サウジ五輪委員会)
Short Url:
30 Jul 2021 10:07:45 GMT9
30 Jul 2021 10:07:45 GMT9
  • 他のアラブ五輪選手とは異なり、21歳のアル・カハタニ選手は、30日の柔道女子78キロ超級1回戦を辞退することなく出場する

ディーマ・アル・クデイル

ジェッダ:柔道のタハニ・アル・カハタニ選手は、東京2020大会でイスラエルのラズ・ヘルシュコ選手と対戦する準備を整えており、サウジ国民が彼女を応援する意向を表明している。

アル・カハタニ選手は、イスラエルへの抗議表明として柔道女子78キロ超級1回戦を辞退することはしないと決めた。この問題は、アルジェリアのフェティ・ヌーリン選手が、イスラエル選手と対戦する可能性を回避するために柔道73キロ級の試合を辞退したことで注目を浴びていた。

サウジアラビアのスポーツファンや、作家、学者、著名人などの主要メディア関係者たちは、ツイッターを中心としたSNS上で、7月30日に日本武道館で五輪初出場を果たすアル・カハタニ選手への支持を表明している。

21歳のアル・カハタニ選手の決断は大きな支持を受けており、支持者の多くは、政治的な相違を忘れ、選手のキャリアの頂点となることが多い五輪という機会に参加すること自体に、五輪の目的があるのだと指摘している。

キングアブドルアジーズ国家対話センターの役員であるガダ・アル・グナイムさんは、ツイッターで支持を表明した。

「辞退してはだめ、対戦してください。辞退は偽りの勝利です。勝とうが負けようが、私たちの目にはあなたがヒーローに映っています。頑張って。あなたは国の誇りであり喜びです」と彼女は投稿した。

元政治学教授のトルキ・アル・ハマド博士は、次のようにツイートした。「サウジのヒロインが、イスラエル選手とのスポーツ試合を辞退して、相手側に見す見す勝利を与えてしまうことになるのは避けて欲しいと思う。結局のところ、これはスポーツの問題であり、辞退したところでイスラエル問題が解決するわけではないのだから」

アル・カハタニ選手には、同じサウジ女性からも多くの支援が寄せられており、プロジェクトマネージャー職のルジャイン・アル・ジェハニさんは、アル・カハタニ選手がヘルシュコ選手との対戦に挑むことを知って嬉しいと述べている。

「イスラエル選手との対戦を辞退しないというタハニ・アル・カハタニ選手の決断は、正しいと思います。もしパレスチナを支援したいのだとしても、自分の意見を持ったまま試合に勝てば、それが主張になるのですから」と彼女はアラブニュースに語った。

スポーツをするサウジ女性の数が増えていることを挙げ、アル・ジェハニさんは次のように付け加えた。「私たちの国は、女性もオリンピックに参加できるように非常に多くの投資をしてきました。皇太子殿下の社会変革のお陰でここまでの成果を示すことができたのは、大いに誇るべきことです。彼女には試合に勝ってもらい、サウジに柔道の金メダルを獲得して欲しいと願っています」

放射線科医のモハンマド・アル・シェハリさんは、サウジ女性が五輪出場を果たしたことを誇りに思うと述べた。

「アル・カタハニ選手がサウジ女性を代表してオリンピックに出場し、しかもこのような肉体的にきついスポーツで出場しているという記事を読み、私としては非常に興奮しました」とアル・シェハリさんは述べた。「多くの時間と努力と熱意を要したことでしょう」

「私がアル・カタハニ選手に言いたいのは、あなたは多くの人々が夢見る舞台を実現させたのだということです。そしてそれは単なるスタート地点に過ぎません」とアル・シェハリ氏は述べた。「プレッシャーはすべて忘れて、自分のために、そして、いつかあなたのようになりたいと夢見る人々のために戦ってください。もしもあの時こうしていれば、と振り返るよりもいいことです」

彼はまた、アル・カタハニ選手に向けて、心を強く持って目の前のことに集中するようにと述べ、「我々は応援しています。そして遠征中の安全と勝利を願っています」と付け加えた。

品質管理担当責任の仕事をしているサウジアラビア人のハッサン・アル・ヤマニさんは、国家も国民も、自国の若い男女を誇りに思う権利があると述べた。

「野心的なサウジ国家の勇気と強さの象徴である、タハニ・アル・カハタニ選手というひとりの野心的な少女が、この大会に我々の代表として出場していることを誇りに思います」と彼は述べた。「アル・カハタニ選手が大会を最後まで戦うことを願っています。そして、彼女が勝利を勝ち取って大会の最高位に達することを、神を信じて我々全員が祈っています。最後まで頑張ってください。全サウジ国民がついています」

特に人気
オススメ

return to top