Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • エミレーツ航空 エアバスA380型機 が成田線に復活

エミレーツ航空 エアバスA380型機 が成田線に復活

エミレーツ航空A380の再導入によって、現在週7便で運航している成田空港発の旅の利便性がより向上する。
エミレーツ航空A380の再導入によって、現在週7便で運航している成田空港発の旅の利便性がより向上する。
Short Url:
07 Nov 2022 05:11:54 GMT9
07 Nov 2022 05:11:54 GMT9

アラブニュース・ジャパン

世界最大級の航空会社であるエミレーツ航空は、日本の渡航制限の解除に伴う旅行需要の高まりに応えるため、2022年11月15日から成田にフラッグシップ機であるA380型機を再導入することにした。1日の到着上限数の撤廃、COVID-19検査と検疫の廃止、60カ国以上からの旅行に対するビザ免除の発表により、エミレーツは、日本のゲートウェイである成田と大阪へのフライト予約の需要が高まっていることを実感している。

EK318/319便のエミレーツ航空A380の需要が高まるこの時期にキャパシティを増加することで、過去20年間のパートナーシップで支えてきた日本の観光・旅行部門に引き続き貢献することを目指す。2002年10月に日本と湾岸諸国を結ぶ初の航空会社となったエミレーツは、日本におけるこの記念となる年に、日本の旅行マーケットの再開に貢献していく。

エミレーツ航空A380の再導入によって、現在週7便で運航している成田空港発の旅の利便性がより向上する。機内では、日本語を話す乗務員が、日本の文化やおもてなしの伝統を反映した素晴らしいサービスを提供しており、エミレーツは往路、復路ともに選ばれる航空会社となっている。

エミレーツ航空のA380型機は、広々とした快適な客室に加え、機内ラウンジ、ファーストクラススイート、シャワースパ、5,000チャンネル以上のオンデマンドエンターテイメントを含む受賞歴のある機内エンターテイメントシステムなど、空の上で最高の体験を提供する特徴的なプロダクトが旅行者に高い人気を誇っている。航空会社は、航空需要の増加に伴い、旗艦機であるA380の配備を徐々に加速してきた。現在、エミレーツのスーパージャンボは世界の30以上の都市に配備されており、近日中にさらに多くの路線が発表される予定。

エミレーツは、2020年10月15日にエミレーツ・スカイカーゴの運航を再開し、日本でのサービスも再開、日本が引き続き貿易と世界的な業務に参加することを確保した。

特に人気
オススメ

return to top