Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 新年に新キャラクター:スタジオジブリがTwitterアカウントでイラストを共有

新年に新キャラクター:スタジオジブリがTwitterアカウントでイラストを共有

このイラストには、ファンたちの幸せな新年を願うメッセージと、アカウントの目的の発表が添えられている。(Studio Ghibli)
このイラストには、ファンたちの幸せな新年を願うメッセージと、アカウントの目的の発表が添えられている。(Studio Ghibli)
Short Url:
08 Jan 2021 07:01:58 GMT9
08 Jan 2021 07:01:58 GMT9

シャムス・エルムトワリ、ドバイ

スタジオジブリがコレクションに新たなキャラクターを追加した。魔法使いハウル、キキ、トトロ、ポルコ・ロッソに加え、コロナウィルスにインスパイアされたジブリの最新キャラクターが登場した。

新年を祝うために登場したこの最新キャラクターは、丑年である2021年を記念して牛の形をしている。

このキャラクターは、2020年12月に開設されたばかりのスタジオジブリのTwitterアカウントで共有された。

共有されたイラストでは、茶色の雄牛がマスクを着けた紫のウィルスのようなキャラクターを足で押さえ付けており、牛の胴体にカラフルな文字で「2021」と刷り込まれている。

このイラストには、ファンたちの幸せな新年を願うメッセージと、アカウントの目的の発表が添えられている。

ツイートでは、「明けましておめでとうございます。スタジオジブリの公式Twitterを始めます。作品情報や、スタジオのこぼれ話などをお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いします」と、英語と日本語両方で述べられた。

このTwitterアカウントは、宮崎駿監督、および制作中のアニメに関する進捗状況やニュースについて最新情報を共有する。

またスタジオジブリはTwitterページで、1月5日に正式に仕事に戻ることを発表した。発表には愛されているキャラクター「トトロ」の画像が添えられている。

同スタジオのこのコロナウィルスのキャラクターは、デジタル年賀状の役割を果たしている。年賀状は、人々が手書きで新年の挨拶を書く日本の習慣である。

特に人気
オススメ

return to top