Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • モハメド・サラーはエジプト代表の新キャプテンとして発表された

モハメド・サラーはエジプト代表の新キャプテンとして発表された

モハメド・サラーは、エジプトが1990年以来の出場となった2018年ワールドカップの出場権の獲得に貢献した。(ロイター)
モハメド・サラーは、エジプトが1990年以来の出場となった2018年ワールドカップの出場権の獲得に貢献した。(ロイター)
Short Url:
20 Apr 2021 03:04:06 GMT9
20 Apr 2021 03:04:06 GMT9
  • 代表チームのホッサム・エル・バドリー監督はモハメド・サラーをエジプトの新キャプテンに任命した
  • エル・バドリー監督は、リーダーシップの側面を含め、代表チームに安定を与えることが重要であると述べた

リバプールのフォワード、モハメド・サラーは、ホッサム・エル・バドリー監督からエジプト代表の新キャプテンとして発表された。

このニュースは、エジプトサッカー協会(EFA)のFacebookページの声明に掲載された。エジプト代表のシニアプレーヤーは決定について尋ねられ、彼らの全面的な支持を表した。

エル・バドリー監督は、リーダーシップの側面を含め、代表チームに「安定を与えることが不可欠」であると述べた。

同監督は、今後数ヶ月のエジプトサッカー協会(EFA)技術チームの主な目標は、カタールで開催される2022年のワールドカップへの出場権の獲得であると付け加えた。

サラーは、2017年夏の加入以降、リバプールで最も成功した選手の1人である。2019年のトッテナムとの決勝で先制点を決め、クラブの欧州チャンピオンズリーグでの6度目のタイトル獲得に貢献した。

1年後、30年ぶりの英国プレミアリーグのタイトルを獲得したリバープールで重要な役割を果たした。

これまでに、アラブ・コントラクターズSC、バーゼル、チェルシー、フィオレンティーナ、ローマで活躍してきた28歳のフォワードは、エジプトが1990年以来の出場となった2018年ワールドカップの出場権の獲得に貢献した。

しかし、2018欧州チャンピオンズリーグ決勝のレアル・マドリード戦で肩を負傷したことにより、ロシアでワールドカップが開幕した後も、十分な時間プレーすることができなかった。負傷明けにもかかわらず、アフリカの国にとって残念な結果に終わった大会でエジプトが唯一記録した2得点を決めている。

特に人気
オススメ

return to top