Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 菅首相と茂木大臣、バーレーンのハリファ首相の死を悼む

菅首相と茂木大臣、バーレーンのハリファ首相の死を悼む

菅首相はバーレーンのハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ国王に宛てた手紙の中で、「ハリファ首相ご逝去の報に接し、深い悲しみを禁じ得ません。
菅首相はバーレーンのハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ国王に宛てた手紙の中で、「ハリファ首相ご逝去の報に接し、深い悲しみを禁じ得ません。
菅首相はバーレーンのハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ国王に宛てた手紙の中で、「ハリファ首相ご逝去の報に接し、深い悲しみを禁じ得ません。
菅首相はバーレーンのハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ国王に宛てた手紙の中で、「ハリファ首相ご逝去の報に接し、深い悲しみを禁じ得ません。
Short Url:
13 Nov 2020 12:11:27 GMT9
13 Nov 2020 12:11:27 GMT9

アラブニュースジャパン

東京:日本の菅義偉首相と茂木敏充外務大臣は11月12日、バーレーンのハリファ・ビン・サルマン・ハリファ首相の逝去に際し、バーレーンの指導者たちに哀悼の手紙を送った。

菅首相はバーレーンのハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ国王に宛てた手紙の中で、「ハリファ首相ご逝去の報に接し、深い悲しみを禁じ得ません。日本政府と日本国民を代表して、貴国政府並びに国民の皆さまに心より哀悼の意を表します」と述べていた。

この手紙の中で、日本の首相は「およそ50年間にわたって、貴国の安定と繁栄に多大なる貢献をされ、長年にわたり培われてきた各国との緊密な関係に基づいて、中東で平和と安定を実現し、日本とバーレーンの友好関係の発展に目覚ましい貢献を果たした方」であるとして、故ハリファ首相を称賛した。

「ハリファ殿下のご逝去はバーレーン王国の国民の皆さまにとって、さらには国際社会にとっても大きな損失です。日本はいつも、この深い悲しみから立ち直ろうとしているバーレーン王国と国民の皆さまと共にあります」

同日、茂木敏充外務大臣もバーレーンのカウンターパート、外務大臣のアブドゥルラティーフ・ビン・ラーシド・アル・ザヤー二博士に、菅首相と同様の気持ちを伝える手紙を送っていた。

茂木大臣は次のように述べていた。「貴国政府並びにバーレーン国民の皆さまに、心より哀悼の意を表します。故人となられたハリファ首相はバーレーン王国の安定と繁栄に多大なる貢献をされ、中東での平和と安定を実現する上で大きな役割を果たされました。そしてハリファ首相のリーダーシップの下で、日本とバーレーン王国の友好関係は目覚ましい発展を遂げました」

「私たちは、日本と強い結びつきのあるバーレーン王国政府並びに国民の皆さまが、1日も早くこの深い悲しみから立ち直られることを願っています」と、茂木大臣はこの手紙で述べていた。

特に人気
オススメ

return to top