Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 宮崎県と大分県で震度5強

宮崎県と大分県で震度5強

(Weather Agency News)
(Weather Agency News)
Short Url:
22 Jan 2022 12:01:07 GMT9
22 Jan 2022 12:01:07 GMT9

アラブニュース・ジャパン

東京:1月22日土曜日1時8分ごろ、大分県と宮崎県で最大震度5強を観測する地震があった。気象庁によると津波の心配はない。震源地は日向灘で、震源の深さは約40km、マグニチュードは6.4と推定される。

気象庁は地域の何百万人もの住民に向けて緊急地震速報を発表した。

同庁は強い揺れがあった地域では、1週間程度、最大震度5程度の注意するよう呼びかけた。特に今後数日間は大規模な地震が発生することが多くある。

日向灘を震源とする地震で震度5弱以上の地震が観測されたのは2019年5月10日以来2年8ヵ月ぶりで、過去に震度5強の地震は観測したことはない。一方、今回の地震に近い豊後水道を震源とする地震では、2017年6月20日に震度5強を観測している。

震度5以上を観測した市区町村は大分県大分市、佐伯市、竹田市、宮崎県延岡市、高千穂町。高知県と熊本県では震度5弱、広島県と山口県では震度4弱が観測された。  

地震に関する最初の報告によると、宮崎県延岡市で電柱が傾き、他の地域でも家具が転倒するなどの被害が起きている。NHK大分放送局前の道路では水が道路にあふれており、大分県佐伯市で停電が起きている模様。

topics
特に人気
オススメ

return to top