Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 日本国内の1日のコロナ死者が過去最多を記録 新規感染者は減少傾向

日本国内の1日のコロナ死者が過去最多を記録 新規感染者は減少傾向

コロナ禍の2022年2月13日、東京・渋谷スクランブル交差点を歩く人たち。 (AFP)
コロナ禍の2022年2月13日、東京・渋谷スクランブル交差点を歩く人たち。 (AFP)
Short Url:
16 Feb 2022 04:02:02 GMT9
16 Feb 2022 04:02:02 GMT9

全国の1日の新型コロナウイルスによる死者数が、パンデミック(世界的大流行)開始以来の過去2年間で最多となった。その一方で、オミクロン株が主流となっている第6波の新規感染者は減少傾向を示している。

日本の公共放送・NHKの集計によると、新型コロナによる死亡は15日、新たに236人が確認され、これまでの最多記録であった2021年5月18日の216人を超えた。2月に入ってから、全国で2000人近くの感染者が死亡している。

別のデータによると、東京都では15日、新たに16人が死亡し、そのほとんどが70~90歳だった。

一方、オミクロン株が猛威を振るう中、新規感染者は全国で8万4220人確認され、今月最多を記録したピーク時から減少傾向が続いている。

ロイター

特に人気
オススメ

return to top