Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 「安倍首相の国葬は違憲」:反対実行委員会

「安倍首相の国葬は違憲」:反対実行委員会

Short Url:
14 Sep 2022 09:09:12 GMT9
14 Sep 2022 09:09:12 GMT9
アラブニュース・ジャパン
東京:襲撃され死亡した安倍晋三元首相の国葬に反対する人々が水曜日、「安倍元首相の国葬に反対する実行委員会」として日本外国特派員協会で記者会見し、国葬は憲法違反であり、国民の権利を侵害すると主張した。
安倍氏は7月、母親が旧統一教会に多額の寄付をしたとする男に襲撃された。
霊感商法弁護団共同代表の郷路柾記氏は、教団の信者について、安倍氏が彼らを天国に導いてくれると教えられていたと語った。また、国葬は宗教法人による不法行為の口実になるのではないかと懸念するとして、「この国で選挙が行われる度、カルト教団の信者らは神とサタンの戦いの節目ととらえていた」などと述べた。
高田健氏は、葬儀の前日と当日(9月26日、27日)に憲法の象徴である国会前でデモを行うことを表明し、「国葬の法的根拠は存在しない。岸田文雄首相は、安倍氏の政策を正当化するため国葬を望んでいるだけだ。国民の同情を利用して安倍氏の政策が進められるのを容認すべきではない」と述べた。
国際基督教大学平和研究所顧問の稻 正樹氏は、国葬に向けた異例の動きを戦前の日本に例えた。「戦前の日本では、国家に偉勲のあったものを天皇が特に選んで国葬とすることが⾏われていた。国葬は、国家の統制と戦争に賛成する政策を強化するために用いられた」
 
稻氏は、6つの教育委員会が学校に対し、半旗を掲げて弔意を示すよう求めたが、いずれも憲法に違反していると述べた。
特に人気
オススメ

return to top