Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • IRGCと関連するイラン船が紅海で攻撃を受ける

IRGCと関連するイラン船が紅海で攻撃を受ける

サビズはエリトリア沖で攻撃を受けた。(アルアラビヤの画面)
サビズはエリトリア沖で攻撃を受けた。(アルアラビヤの画面)
Short Url:
07 Apr 2021 01:04:16 GMT9
07 Apr 2021 01:04:16 GMT9
  • イランのメディアによれば、サビズの攻撃には吸着型機雷が使われた
  • アルアラビヤは、船はエリトリア沖で攻撃を受け、数人の負傷者が出たと報じた

アラブニュース

ジッダ: イスラム革命防衛隊(IRGC)と関連のあるイランの船が紅海で攻撃を受けた。

イランのタスニム通信は火曜、サビズが吸着型機雷により攻撃されたと報じた。

アルアラビヤTVによれば、この攻撃はエリトリア沖で起こり、数人の負傷者を出した。

ニューヨークタイムズは匿名の米国当局者の話として、イスラエルが米国に対し、同国の軍隊が現地時間午前7時30分頃、船に攻撃を行ったことを知らせたと報じた。同当局者によれば、この攻撃はイスラエル船への攻撃の報復として行われ、イランの船は水面下に損害を受けたという。

ある米国当局者はロイターに対し、米国は攻撃を行っていないと話した。

ウォールストリート・ジャーナルは先月、イスラエルが2019年以来少なくとも12隻のシリアへ向かうイラン船を標的にしてきたと報じた。

それらの船の大部分は、米国による制裁に違反して石油を運んでいた。しかし報道によれば、貨物船や軍艦も、機雷を含む武器によって攻撃を受けているという。

特に人気
オススメ

return to top