Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビアと米仏、適切な時期のレバノン選挙の重要性を強調

サウジアラビアと米仏、適切な時期のレバノン選挙の重要性を強調

サウジアラビア、米国、フランスは、レバノンの主権に対する支持を表明し、選挙の重要性を強調した。(Shutterstock)
サウジアラビア、米国、フランスは、レバノンの主権に対する支持を表明し、選挙の重要性を強調した。(Shutterstock)
Short Url:
22 Sep 2022 05:09:07 GMT9
22 Sep 2022 05:09:07 GMT9

アラブニュース

  • 政治・経済危機への対処が不可欠、と外相ら
  • 発展のためにはアラブ連盟、IMF、国連との合意の遵守が不可欠

リヤド:サウジアラビア、米国、フランスの外相は、レバノンの主権、安全、安定に対する継続的な支持を表明し、選挙実施の重要性を強調した。

選挙はレバノン議会が新大統領を選出することを規定する憲法に則っている、と三者は共同声明で述べている。

今週初め、国連総会の機会に行われた会合で、外交責任者である三者は、レバノン国民をまとめ、地域的・国際的アクターと協力して現在の危機を克服できる大統領を選出することが重要であると述べた。

三者は、レバノンの政治・経済危機に対処するために緊急に必要な構造改革や経済改革、特に国際通貨基金との合意に必要な改革を実施できる政権を樹立することを求めた。

三者は、自国がレバノンと協力し、その将来の発展に不可欠なこれらの抜本的改革の実施を支援する意向を引き続き有していると述べた。

「私たちは、レバノンの主権と国内の安定の正当な擁護者であるレバノン軍と国内治安部隊が、未曽有の危機の時代にレバノン国民を守るために重要な役割を引き続き果たすことを確認する」と、三者は表明している。

各国を代表する三者は、レバノン政府が国連安全保障理事会決議第1559号、第1701号、第1680号、第2650号、およびアラブ連盟によるものなど、関連するその他の国際決議を履行し、ターイフ合意を遵守する必要があることを確認した。

特に人気
オススメ

return to top