Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 国際的な考古学チームがウラーの秘密の解明に着手

国際的な考古学チームがウラーの秘密の解明に着手

16 May 2020
ダダンの墓の上に位置する彫刻されたライオン。(供給済み)
ダダンの墓の上に位置する彫刻されたライオン。(供給済み)
ダダンの発掘現場の空中写真。(供給済み)
ダダンの発掘現場の空中写真。(供給済み)
ダダンの彫刻されたライオンの隣にある碑文。(供給済み)
ダダンの彫刻されたライオンの隣にある碑文。(供給済み)
ダダンで発掘された寺の一部。(供給済み)
ダダンで発掘された寺の一部。(供給済み)
ダダンの墓。(供給済み)
ダダンの墓。(供給済み)
ダダンの現場で発見されたたらい。(供給済み)
ダダンの現場で発見されたたらい。(供給済み)
Short Url:
Updated 16 May 2020
16 May 2020
  • ダダンは、香辛料と香の古代の内陸貿易ルート上で戦略的に重要なオアシスを支配していた
  • DadaniteとLihyaniteの文化は、ナバテア文明やアラビアにローマの影響が及ぶ以前の2,700年以上前にさかのぼる

アラブニュース

ウラー:古代北アラビアの王国、ダダンの遺跡は、何千年もの間、その秘密を守ってきた。サウジアラビア北西部のウラーの砂岩の山々に位置する王国は、現在のイエメンからアラビア半島、エジプト、シリア、メソポタミア、そしてアジア大陸に至る香辛料と香の古代の内陸貿易ルート上で戦略的に重要なオアシスを支配していた。しかし、その運命は考古学者にとって謎であった。

最近この地域に集結した大規模な多国籍考古学チームが、現在、近東の歴史の中のこの「ミッシングリンク」を明らかにしようとしている。

このミッションは、ウラーの王立委員会、キングサウード大学、フランスのウラー開発庁とフランス国立科学研究センターとのパートナーシップの成果だ。

DadaniteとLihyaniteの文化はナバテア文明やアラビア半島にローマの影響が及ぶ以前の2,700年以上前にさかのぼり、この地域の歴史の深さを物語っている。

5年間の予定の発掘調査は、この王国の運命を解明し、古代の内陸貿易ルートの中心としてのその役割に光を当てることが期待されている。

このプロジェクトはまた、キングサウード大学の学生たちにチームの国際的およびサウジアラビアの専門家から実践的な現場での経験を得る機会を提供する。24人の学生が国際的な仲間と一緒に働き、経験を積み、国内の文化遺産セクターの発展に貢献している。

topics
Most Popular
Recommended

return to top