Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビア、デジタルインフラ指数2020で40位上昇

サウジアラビア、デジタルインフラ指数2020で40位上昇

15 Jul 2020
(シャッターストック)
(シャッターストック)
Short Url:
Updated 15 Jul 2020
15 Jul 2020
  • サウジアラビアは、電子政府サービスの効率を高める独自の自発的な情報技術産業を持つことが期待されている。

Hebshi Alshammari

リヤド:サウジアラビアは、デジタルインフラ指標2020において40位上昇して27位となり、G20の中で8位となった。

人的資本指数では15位上昇し、世界で35位となり、G20の中では10位となった。また、電子政府開発指数では9位に上昇し、この指標における139か国のうちで最高の格付けを得た。

サウジアラビアのAbdullah Al-Swaha通信情報技術相は、国のデジタル変革の促進における同省への支援を受けたことを、サルマーン王とムハンマド・ビン・サルマーン王太子に感謝した。Al-Swaha氏は、これらの成果は、王国のデジタル化の加速を手助けした国家変革プログラムに起因したと考える。

諮問評議会のメンバーであるMohammed Alhizan博士は、「国民や住民は、アクセスを容易にするためにデジタル化された公共サービスの改善を直接体験した」と語った。

キングサウード大学の教授であるRafiq Jamal Aldeen博士は、情報技術と通信はデジタル変革に役立つと述べた。

「サウジアラビアは、電子政府サービスの効率を上げ、民間部門のデジタル変革を加速させる、独自の自発的な情報技術産業を持つことが期待されている。サウジアラビアは、デジタル経済とデジタル社会を発展させるためにいくつかの戦略を策定し、公共サービスの向上を目的として情報技術と通信を採用した」と述べた。

「公共部門では多くのサービスをデジタル化し、オンラインで利用できるようにし、さらには電子運営も強化した」

人工知能は急速な発展を遂げており、デジタル変革の取り組みにおいて多くの恩恵を与えることのできる進化するテクノロジーである、と彼は続けた。

Jamal Aldeen氏は、デジタル変革はさまざまな部門にわたり実施されてきたと語った。例として、サウジアラビア通貨庁は、キャッシュレス取引の数を増やすため、タッチフリーおよびリモート決済サービスを導入した。彼はまた、このテクノロジーにより、消費者は電子購入をより簡単かつ迅速に行えるようになると話し、サウジアラビアは将来、テクノロジーおよびイノベーション部門の世界的なパイオニアになると指摘した。

topics
Most Popular
Recommended

return to top