Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジ諮問評議会スピーカー、東京で開催のG20サミット出席へ

サウジ諮問評議会スピーカー、東京で開催のG20サミット出席へ

03 Nov 2019
アブドッラー・アル=シェイク博士。(SPA)
アブドッラー・アル=シェイク博士。(SPA)
Updated 05 Nov 2019
03 Nov 2019
  • 同サミットは、列国議会同盟との協力で日本の議会が主催する予定

リヤド:サウジ諮問評議会のスピーカー、アブドッラー・アル=シェイク博士は、G20参加国の議長が集う第六回サミットで王国代表団を率いることになる。月曜、東京での開催が予定されている。

同サミットは、列国議会同盟との協力で日本の議会が主催する。

議論される主な話題には、自由でオープンなフェアトレードと投資、人を中心とした未来社会創造のための革新的技術の利用、そして地球規模の課題解決と持続可能な開発目標の達成に向けた取り組みが含まれる。

アル=シェイク氏は、地域的および国際的レベルで平和と安全を維持し、世界の発展と経済的安定を支援する、というサウジアラビアの役割について強調した。

世界最大かつ最も影響力のある経済が集結するサミットを前に、G20によって代表される主要な国際ポータルを通じて王国は様々な国々との交流拡大を目指している、と彼は語った。

G20にはサウジアラビア、イタリア、ロシア、フランス、カナダ、イギリス、アメリカ、日本、南アフリカ、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、韓国、インド、中国、メキシコ、トルコ、インドネシア、そしてEUが含まれる。

SPA

topics
Most Popular
Recommended

return to top