Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアの環境法違反で34人が起訴

サウジアラビアの環境法違反で34人が起訴

冬が始まったサウジアラビアで、環境警察が違法な材木伐採に対する取り締まりを強化し始めた。(SPA)
冬が始まったサウジアラビアで、環境警察が違法な材木伐採に対する取り締まりを強化し始めた。(SPA)
冬が始まったサウジアラビアで、環境警察が違法な材木伐採に対する取り締まりを強化し始めた。(SPA)
冬が始まったサウジアラビアで、環境警察が違法な材木伐採に対する取り締まりを強化し始めた。(SPA)
Short Url:
07 Jan 2021 06:01:10 GMT9
07 Jan 2021 06:01:10 GMT9

リヤド: リヤドにある環境保護特別部隊(SFES)は、地場産材の販売・移動を禁止する法に違反した罪で起訴された34人の法的手続きを開始したと水曜日に発表した。

サウジアラビア人21名、スーダン人9名、パキスタン人2名、イエメン人1名とインド人1名からなる犯人たちは、売却目的で52トン以上の地場産材を所持した罪に問われている。

今回の法的行為は内務省、環境保護特別部隊、また環境・水・農業省と協力している他の関係当局が実施しているキャンペーンに沿う形だ。

国内の環境・野生動物・生物多様性を保護する任務を負うFESは、保護地域内で人々に法と規制を遵守させるために現在1,100人の職員を抱えている。

SFESの司令官であるサヘル・ビン・ムハンマド・アルハビ准将は、先月のアラブニュースの独占インタビューで職員の数は今後4年間で10,000人に増えるだろうと話した。

SPA

特に人気
オススメ

return to top