Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジ皇太子、サッカーW杯開幕に向けドーハに到着

サウジ皇太子、サッカーW杯開幕に向けドーハに到着

サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子(写真・SPA)
サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子(写真・SPA)
Short Url:
20 Nov 2022 03:11:41 GMT9
20 Nov 2022 03:11:41 GMT9

アラブニュース

  • カタール訪問は、サウジアラビアの指導者がインドネシア、韓国、タイを訪問したアジア歴訪の締めくくりとなる

リヤド:サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子は、FIFAワールドカップ2022の開会式に出席するため、20日未明にカタールに到着した。

サウジ通信社(SPA)によると、カタールの首長であるシェイク・タミーム・ビン・ハマド・アール・サーニー氏は同皇太子に対し、事前に今回の歴史的イベントへの出席の招待状を送っていた。

カタールで開催されるワールドカップに出場する国の中には、サウジアラビアも含まれている。

サウジ代表チームは、アルゼンチン、メキシコ、ポーランドと同じグループCに入っている。

カタール訪問は、G20と呼ばれる世界の経済規模上位20ヵ国の首脳会議に出席するため、11月15日にインドネシアで始まったムハンマド・ビン・サルマン皇太子による最新の外遊の締めくくりとなる。

インドネシア訪問の後、同皇太子は空路ソウル入りし、韓国政府関係者や財界人と相次いで会談した。

続いてタイを公式訪問してアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議にも出席し、アジアの首脳数人と会談を行った。

SPAによると、同皇太子外遊に同行する代表団には、主要閣僚や多くの高官が含まれていた。

特に人気
オススメ

return to top