Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アラブの有名人たちがコロナウイルスのパンデミックの影響を受けた世帯に寄付

アラブの有名人たちがコロナウイルスのパンデミックの影響を受けた世帯に寄付

24 Mar 2020
チュニジアの俳優ダファー・ラビジン氏は、エジプトとチュニジアの家庭を喜んで支援すると述べた。 (AFP)
チュニジアの俳優ダファー・ラビジン氏は、エジプトとチュニジアの家庭を喜んで支援すると述べた。 (AFP)
Short Url:
Updated 24 Mar 2020
24 Mar 2020

アラブニュース

ドバイ:アラブ世界の有名人が、世界的なコロナウイルスのパンデミックの影響を受けた世帯に財政支援をすることにより、社会的距離の重要性の意識向上のための社会キャンペーンに貢献している。

「善意の挑戦」は、エジプトの非営利団体であるレサラ慈善団体によって立ち上げられた。

エジプトの歌手タメル・ホスニー氏はインスタグラム上で400世帯を支援すると発表した。 「私たちは皆、エジプト、中東、そして世界中でこの苦難を克服できるように人々に家にとどまってほしいのです。」と彼は述べた。 「仕事の条件のために家にいられない人々もいれば、家にいることができる人々もいます。だから、これはあなたのためのキャンペーンなのです。」

View this post on Instagram

You all have a great day ☀️😎 #amryoussef

A post shared by Amr Youssef (@amryoussefofficial) on

ホスニーを指名した俳優のアムール・ユーセフ氏は、次のように述べた。「コロナウイルスを蔓延させないため、家にとどまることが最善の策です。しかし、多くの人にとって、仕事の制限があり家にいるのは非常に難しいかもしれません。これが、レサラの採ったイニシアチブに非常に満足している理由です。」彼は、1か月で100世帯を支援すると付け加えた。

パンデミックで困っている人を支援するのはエジプトのスターだけではない。

エジプトとチュニジアの家庭を喜んで支援すると述べたチュニジア人俳優、ダファー・ラビジンは、必要とする人々へ寄付するよう国民にも促した。 「有名人だけでなく、この時期に支援ができる全ての人々に申し立てたいのです。」

シリアの有名人、アッサラ・ナスリ氏、キンダ・アロウシュ氏、モロッコのファッションデザイナーであり起業家のバスマ・ブッセル氏もこの流れに参加した。

「友人、家族、または単に支援の意志のある人々をタグ付けし、あなたの周囲の人々全員をやる気にさせてください」とブッセル氏はインスタグラムで語った。

Most Popular
Recommended

return to top