Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • メガロボクス続編が来月日本で初放映へ

メガロボクス続編が来月日本で初放映へ

公開間近の続編のストーリーは、最初のシーズンの出来事から7年後を描いたものだ。
公開間近の続編のストーリーは、最初のシーズンの出来事から7年後を描いたものだ。
Short Url:
23 Mar 2021 06:03:54 GMT9
23 Mar 2021 06:03:54 GMT9

アミン・アッバス

ドバイ:日本のアニメーションスタジオTMSエンターテインメントは、オリジナルのアニメシリーズ「メガロボクス」の続編、メガロボックス2:ノマドが4月4日に日本で初放映されると発表した。

この発表の場で、TMSエンターテインメントは公開間近のシリーズに向けた新たなプロモーションビデオとキービジュアルをリリースした。

TMSエンターテインメントはこの新作アニメについて次のように説明している。

「最終的に、史上初のメガロボクス・トーナメント「メガロニア」のチャンピオンとして君臨したのは“ギアレス”ジョーだった。最下層の地下リングからたった3ヶ月で水星の如く頂点へと駆け上がり、ギアを使わずに優勝を遂げたジョーの姿に人々は陶酔した。

それから7年後、“ギアレス・”ジョーは再び地下のリングに立っていた。傷だらけの体にギアを装着し、“ノマド”と名を変えて……」

再起用の出演者には、ジョー/ノマド役の細谷佳正、南部贋作役の斎藤志郎、勇利役の安元洋貴、サチオ役の村瀬迪与、再起用スタッフには監督の森山洋、脚本の真辺克彦と小嶋健作、作曲家のmabanua(マバヌア)らが含まれる。キャラクターデザイナーは清水洋から倉島亜由美に変わり、金田尚美が新しいサブキャラクターデザイナーとして加わっている。

オリジナルのアニメシリーズ「メガロボクス」は、「あしのジョー」連載開始50周年記念の一環として2018年にリリースされた。

topics
特に人気
オススメ

return to top