Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』、中東の劇場で上映開始

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』、中東の劇場で上映開始

大ヒットアニメ名探偵コナン劇場版の最新作は、アラビア語吹き替え版と原語(日本語)版の2種類が公開されており、観客は好きな方を選んで楽しむことができる。
大ヒットアニメ名探偵コナン劇場版の最新作は、アラビア語吹き替え版と原語(日本語)版の2種類が公開されており、観客は好きな方を選んで楽しむことができる。
大ヒットアニメ名探偵コナン劇場版の最新作は、アラビア語吹き替え版と原語(日本語)版の2種類が公開されており、観客は好きな方を選んで楽しむことができる。
大ヒットアニメ名探偵コナン劇場版の最新作は、アラビア語吹き替え版と原語(日本語)版の2種類が公開されており、観客は好きな方を選んで楽しむことができる。
Short Url:
02 May 2022 09:05:26 GMT9
02 May 2022 09:05:26 GMT9

アミン・アッバス

ドバイ:アラブ系企業のスペーストゥーン・ピクチャーズは4月28日、大ヒット日本アニメ『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の中東での上映を開始した。

現在上映されている映画は、アラビア語と英語字幕付きの原語(日本語)版である。

すでに4月に日本で公開されている同作は、4月15日に日本の劇場で公開されてから最初の2週間で首位を獲得し、チケット販売数は250万枚以上となった。同作の興行収入は上映開始から3日の時点で、それまで(総興行収入で)シリーズ歴代一位を記録していた劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』の同期間での収入を1%上回った。

同作の舞台はハロウィンの渋谷。渋谷ヒカリエのビルで、ある結婚式が行われていた。そこにはウェディングドレス姿の佐藤美和子の姿があった。突然、侵入者が乱入し、高木渉は美和子をかばって負傷してしまう。同時刻、(美和子が想いを寄せていた)松田陣平を死亡させた3年前の事件を起こした連続爆破犯が脱走する。陣平の警察学校での同期だった降谷零は犯人の居場所を突き止めるが、コスチュームをまとった謎の人物に首輪型爆弾を装着されてしまう。コナンは零から3年前の事件について聞き、首輪爆弾を解除しようと試みる。

中東・北アフリカ地域のネットユーザーは、スペーストゥーン・ピクチャーズが同作を公開することを期待してソーシャルメディアを賑わせた。同社はこれまでも『名探偵コナン 緋色の弾丸』、『名探偵コナン ゼロの執行人』、『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』など、名探偵コナンの劇場版をこれらの地域に届けてきた。また同シリーズのその他の劇場版も、スペーストゥーンの無料放送テレビチャンネルとオンライン配信サービスのスペーストゥーンゴーで配信されている。

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』は、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、クウェート、カタール、バーレーン、オマーン、イラクの映画館において、字幕付き日本語版とアラビア語吹替版の両方で公開されている。

特に人気
オススメ

return to top