Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • レバノンでは今、車への給油は給料より高くつく

レバノンでは今、車への給油は給料より高くつく

国民の80%近くは貧困ライン以下で生活している。(AFP通信/資料写真)
国民の80%近くは貧困ライン以下で生活している。(AFP通信/資料写真)
Short Url:
21 Oct 2021 05:10:10 GMT9
21 Oct 2021 05:10:10 GMT9
  • レバノン人は今、中型車のタンクを満タンにするには、1ヶ月の最低賃金67万5000ポンドを超える金額を支払わなければならない。

ナジャ・フーサリ

ベイルート:当局が事実上補助金を打ち切ったことを受けて、レバノンでは20日以降、車に燃料を入れると1ヶ月の最低賃金以上の金額がかかる。

エネルギー省が発表した改定価格表は、オクタン価95の燃料20リットルの価格を30万2700レバノン・ポンドと定め、闇市場のレートでは約15ドルとなっており、6月末に設定された価格の5倍となっている。

中型車1台分のタンクを満タンにするには、レバノンの人々は、国民の約80%が貧困ライン以下で生活している時に、1ヶ月の最低賃金67万5000ポンド以上の金額を支払わなければならなくなっている。

「改定価格は、石油補助金が完全に撤廃されたことを示している」と、燃料卸売業者協会のファディ・アボウ・チャクラ氏は述べた。「燃料価格の上昇は、サービスのコスト、特に輸送コストの上昇も招くことになる」。

同省は、闇市場でポンドの対米ドル相場が下落したことを受けて、ディーゼルと調理用ガスの価格も引き上げた。ポンドは1ドル約2万500ポンドで取引されており、ここ数ヶ月で最も低い値となっている。

通貨の暴落により、国際通貨基金が救済資金の提供を認めるための改革の一環として主に要求している、レバノン中央銀行の法廷監査に注目が集まっている。

ミシェル・アウン大統領は20日、専門サービス会社アルバレス&マルサルの代表団と会談し、銀行口座の監査が21日の朝に始まると報告を受けた。

アウン大統領は、この作業の緊急性を理由に、迅速に取り組む行うよう促した。IMFのジハド・アズール氏は次のように述べた。「前回、最新状況を全て把握したのは、前政権の辞任前の2020年8月だった。その後多くのことが起きているので、数字を更新して新たなベースラインを設定する必要がある」。

特に人気
オススメ

return to top