Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アブディヤの包囲を終わらせるため、アラブ連合軍がフーシ派を空爆

アブディヤの包囲を終わらせるため、アラブ連合軍がフーシ派を空爆

AFPTVが放送した映像には、戦略的に重要なマアリブ市で、イエメンの親政府系部隊がイランの支援を受けるフーシ派の陣地に向けて発砲する中、煙が立ち上がる様子が映っている。(資料/AFP通信)
AFPTVが放送した映像には、戦略的に重要なマアリブ市で、イエメンの親政府系部隊がイランの支援を受けるフーシ派の陣地に向けて発砲する中、煙が立ち上がる様子が映っている。(資料/AFP通信)
Short Url:
13 Oct 2021 03:10:16 GMT9
13 Oct 2021 03:10:16 GMT9
  • イランの支援を受けるフーシ派が援助団体の立ち入りを阻止し、包囲された人々への人道支援を妨げている

サイード・アル・バタティ

アル・ムッカラー:イエメンのアラブ連合軍は12日、フーシ派によるアル・アブディヤの包囲を終わらせるために新たな空爆を開始した。イエメン中部マアリブ県にあるアル・アブディヤは、20日間にわたってフーシ派に包囲されている。

アラブ連合軍は、同連合軍の戦闘機がこの24時間でフーシ派の増援部隊と拠点に対する43回の空爆を行ったと発表した。空爆で134人以上のフーシ派を殺害し、軍用車両9台を破壊したという。

イランの支援を受けるフーシ派は、軍事的に同地区を支配することに失敗した後、約3週間にわたってアル・アブディヤを攻撃し、地元の部族やイエメン政府軍を降伏させようとしている。フーシ派による激しい砲撃と地上からの攻撃にもかかわらず、イエメン政府軍は同地区を占領しようとするフーシ派の試みを撃退することを誓っている。

アラブ連合軍はまた、同地区に閉じ込められている3万5000人以上の民間人に対する薬や食料をはじめとする救命物資の供給をフーシ派が妨害していると非難した。

アラブ連合軍は11日、数十回の空爆を実施してフーシ派による同地区への侵攻を阻止し、空爆で400人以上のフーシ派が死亡したと発表した。イエメン国防省は、政府軍とフーシ派による激しい戦闘がマアリブ南部の主要戦線で発生し、アラブ連合軍の戦闘機がフーシ派の軍用車両を多数破壊したと発表した。

同省によると、イエメン政府軍はマアリブの西に位置するアル・カサラでもフーシ派に対する攻撃を行った。

アハマド・アワド・ビン・ムバラク外相は、アル・アブディヤで包囲された数千人の民間人を救うよう、赤十字国際委員会に求めた。

特に人気
オススメ

return to top